有る事、無い事、徒然なるままに妄想して書いてます。ご利用の際は、軽重を問わず自己責任で宜しく。 テーマ:直接民主主義とかどーよ?
月別アーカイブ  [ 2013年07月 ] 

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東・北アフリカ:チュニジア 抗議運動広がる:リビア:裁判所に爆弾攻撃、刑務所でも1100人が脱走

[ 2013/07/31 23:20 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
同胞団:抗議運動広がる チュニジアとリビア(毎日新聞 2013年07月29日 15時00分)

北アフリカのチュニジアとリビアで、イスラム組織ムスリム同胞団に批判的な政治活動家が相次いで暗殺され、同胞団に対する抗議運動が広がっている。エジプトでも世俗色の強い軍によるクーデターで同胞団政権が倒れた。3カ国とも中東の民主化要求運動「アラブの春」で独裁政権が崩壊した後、イスラム主義が台頭したが、世俗主義の巻き返しの動きが強まっている。

 ムスリム同胞団は1928年にエジプトで発足し、アラブ各国に組織がある。同胞団は国ごとに指揮系統が異なると主張しているが、連携しているとの見方がアラブ政界では強い。社会活動や政治参加を通じ、徐々にイスラム化を進めるという思想は共通している。

 ロイター通信によると、リビアでは26日、同胞団に批判的な政治活動家が東部ベンガジで暗殺された。27日には首都トリポリやベンガジで、制憲議会の第2党でもある同胞団系の正義開発党の事務所が反同胞団のデモ隊に襲撃された。チュニジアでも25日に野党指導者が暗殺され、首都チュニスなどで連日、同胞団系の与党アンナハダに対する数千人規模の抗議デモが起きた

 いずれの事件も犯人は逃走しているが、チュニジアの事件では、イスラム教の厳格な適用を求めるサラフ主義者(サラフィスト)が関与したと治安当局はみている。

 エジプトを含めた3カ国では、国民の大半はイスラム教徒だが、2011年の革命前は政治と宗教を分離する世俗主義政権が長く続き、イスラム教を社会に適用する動きは抑えられてきた。だが革命後の選挙では、イスラム礼拝所(モスク)などを通じて社会に根を張る同胞団が躍進。サラフ主義者の活動も活発化し、世俗派との対立が生まれた。

 同じイスラム勢力でも、急進的なサラフ主義者と、段階的にイスラム化を進めようという同胞団は、思想が異なる。だが世俗派には、同胞団がサラフ主義者の過激な活動を容認しているとの見方が強い。こうした不満が、暗殺事件を契機に噴出した格好だ。

 一方、エジプトのクーデターを契機に、これまで穏健とされてきた同胞団が過激化することも懸念されている。エジプトでは既に一部が武装し、治安当局と衝突している。武力によって政権を追われたことで、武装闘争路線に転じる可能性も出てきている。



チュニジア 反政権デモで混乱拡大(7月28日 11時19分 NHK)

北アフリカのチュニジアで、イスラム系の政権を批判していた世俗派の野党幹部が暗殺され、これを受けて野党側は、27日、イスラム系の政権の打倒を掲げて大規模なデモを行い、治安部隊と衝突するなど混乱が広がっています。

チュニジアでは、25日、イスラム系の政権を批判していた世俗派の野党連合の幹部が何者かに銃で撃たれて暗殺されました。
27日、この幹部の葬儀に合わせて、数千人の支持者が大規模なデモを行い、「イスラム系の政権は過激派の台頭を許している」などとして政権の打倒を訴えたのに対し、治安部隊は催涙ガスを使うなどして強制排除しました。
世俗派の野党側は所属する国会議員52人が抗議の辞任をしたほか、イスラム系の政権を退陣に追い込むまで抗議行動を続けるとしています。
チュニジアは2年前の民主化運動で長期独裁政権が崩壊して、「アラブの春」の先駆けとなり、民主的な選挙を経て、イスラム系の政権が誕生しました。
これに対し、政教分離を掲げる世俗派の野党側は、今月上旬、エジプトのイスラム政権が事実上のクーデターで政権の座を追われたことを受けて勢いづいており、今後、抗議行動が活発化し、混乱がさらに広がる可能性も指摘されています。



チュニジア:野党指導者、暗殺される 支持者ら抗議デモ(毎日新聞 2013年07月26日 19時21分)

チュニジアの首都チュニスで25日世俗派の野党指導者モハメド・ブラヒミ氏(58)が自宅前で射殺された。国営テレビが報じた。ブラヒミ氏の支持者らは、与党のイスラム政党アンナハダが暗殺に関与していると訴え、チュニスなどで数千人規模の反与党デモを行った。アンナハダは関与を否定し、「民主化を阻害する陰謀だ」と暗殺を非難した。

 ロイター通信によると、中東部スファクスでは地方政府の庁舎がデモ隊に襲撃されたほか、中部シディブジドでもアンナハダの事務所が放火された。主要労働組合は26日にゼネストを行うよう呼びかけた。チュニジアでは2月にもアンナハダを批判していた野党指導者が暗殺され、大規模な反与党運動に発展。当時のジェバリ首相が辞任に追い込まれた経緯がある。エジプトのイスラム政権がクーデターで倒れた影響で反与党運動も活発化しており、政治が不安定化する恐れもある。

 地元メディアによると、ブラヒミ氏は25日朝、自宅から外出する際、バイクで乗り付けた2人組に襲撃された。ブラヒミ氏は憲法草案を作成する制憲議会の議員も務め、イスラム勢力の影響が拡大していることを懸念していたという。

 犯行の手口は、2月にベルイード氏が暗殺された事件と類似している。内務省は、2月の事件に関与したとしてイスラム厳格派のサラフ主義者ら5人の容疑者の写真を公開し、行方を追っている。

 チュニジアでは、路上で果物を無許可販売したとして摘発されたムハンマド・ブアジジさん(当時26歳)の抗議の焼身自殺を発端に2011年に大規模な反政府デモが起こり、ベンアリ独裁政権が崩壊、中東の民主化要求運動「アラブの春」の先駆けとなった。

 11年10月の制憲議会選挙では、イスラム組織ムスリム同胞団系のアンナハダが第1党になった。世俗派との協調に失敗したエジプトの同胞団政権とは異なり、世俗政党と連立政権を組んで憲法制定作業を慎重に進めてきた。

 だがアンナハダよりも急進的で、飲酒の禁止などを求めるサラフ主義者が市民にイスラム教の厳格な適用を求める事例が相次ぎ、世俗派は「対策が不十分だ」として政権批判を強めている。エジプトの軍事クーデターで同胞団政権が倒れた影響で、アンナハダへの反対運動も広がりを見せている。





リビアの裁判所に爆弾攻撃、刑務所でも1100人が脱走(2013年 07月 29日 08:50 JST ロイター)

[トリポリ 28日 ロイター] - リビア内務省や治安当局によると、同国東部ベンガジで28日、法務省関連の建物などが爆弾攻撃を受け、13人が軽いけがをした。
ベンガジの治安当局は、裁判所の前に停まっていた車の下に爆発物が投げ込まれたと発表、法務省関連の事務所前でも爆発があった。住民によると、現場はがれきが散乱している状態だという。

またベンガジ郊外の刑務所では27日、受刑者らが暴動を起こし、1100人余りが脱走した。当局者によると、翌日には約100人の身柄が確保された。

刑務所の外部から何らかの攻撃があり、内部では複数の受刑者が衣服やベッドシーツに火を放った。マルガニ法相によると、警備員らは受刑者を火事から逃がすため出入り口を開放したという。

リビアでは26日に著名政治活動家のメスマリィ氏が殺害されたことをきっかけにデモが行われ、イスラム組織ムスリム同胞団の事務所などが襲撃された。




リビア刑務所で暴動、1000人以上が逃走(2013年07月28日 17:43 発信地:ベンガジ/リビア AFP)

【7月28日 AFP】不安定な情勢が続くリビア・ベンガジ(Benghazi)の刑務所で27日、暴動が発生し、受刑者1000人以上が逃走した。治安当局者がAFPに対し、明らかにした。

 脱走した受刑者には、アフリカの国の出身者やカダフィ前政権に関連する罪に問われた者も含まれているという。数人は、逃走直後に身柄を拘束された。

 また、国境検問所にはすでに脱獄が通知されており、逃走中の受刑者の氏名を記載したリストが配布されている。

 暴動が起きた際には、近所に刑務所があることに反対していた周辺の住民らも刑務所を襲撃したという。



数日経ったが、UP。






関連記事
スポンサーサイト

中東・北アフリカ:パキスタン:大統領にフセイン氏、首相との「ねじれ」解消::しかし政情は変わらず:どっかの国に似ている

[ 2013/07/31 23:01 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
パキスタン大統領にフセイン氏、首相との「ねじれ」解消(2013/7/31 1:28 日経)

 パキスタンで30日、ザルダリ大統領の任期満了に伴う大統領選が上下両院と4つの州議会で行われ、5月の総選挙で圧勝した与党イスラム教徒連盟シャリフ派でシャリフ首相の「腹心」とされるマムヌーン・フセイン元シンド州知事(72)が有効投票数の8割以上を獲得し、当選した。

 任期は5年で、9月に就任する。大統領は象徴的な位置付けで実権はシャリフ首相が握るが、野党のザルダリ氏からフセイン氏への交代により、与党は首相と大統領の両ポストを握ることになり、シャリフ首相の政権基盤は一段と強まる。今後はフセイン氏とともに対外関係の改善や投資誘致などを進める考えだ。

 6月に3度目の首相に就任したシャリフ氏の滑り出しは順調との見方が大勢だ。

 経済面ではキャメロン英首相や中国の李克強首相と相次いで会談し経済協力の強化を呼びかけた。7月にはデフォルト(債務不履行)を回避するため国際通貨基金(IMF)から3年間で53億ドル(約5300億円)の支援を受けることで合意した。

 外交でも隣国インドと関係正常化を目指し、2国間の懸案に関する次官級協議の再開を提案。米軍無人機の爆撃で悪化していた米国との関係修復も探っているもようだ。国際治安支援部隊が2014年末までに撤退するアフガニスタンについては「アフガン主導の和平」に積極関与する姿勢を示している。

 政権基盤を固めたシャリフ首相は今後、対外関係の改善をテコに投資を呼び込みたい考えだ。電力事情の改善や国営企業の民営化などにも着手する。ただ、反政府勢力「パキスタン・タリバン運動」(TTP)との和平は進んでいない。投資誘致には治安改善を急ぐ必要がある。

 一方のザルダリ氏は大統領選に出馬しなかった。IMFの融資プログラムの中断など、経済運営の不手際と汚職が目立ち5月の総選挙で敗北。それまで前政権を率いる党首として内閣に影響を行使してきたが政権交代で権力を失った。現在はアラブ首長国連邦(UAE)にいるとされる。



刑務所襲撃で250人以上脱獄 パキスタン(7/30 21:43 NEWS24)

 パキスタンで29日、イスラム武装勢力・タリバンが刑務所を襲撃し、少なくとも250人以上の受刑者が脱獄した。 AP通信によると、29日、パキスタンとアフガニスタンの国境沿いにある刑務所に、イスラム武装勢力「パキスタンのタリバン運動」のメンバーが警察官にふんして押し入り、収監されている幹部らを含む250人以上の受刑者を脱獄させた。警察官6人と受刑者6人、市民2人が死亡し、付近には外出禁止令が敷かれているという。 「パキスタンのタリバン運動」の報道官が犯行を認めている。



/*反政府勢力「パキスタン・タリバン運動」(TTP)との和平は進んでいない*/ どころか、

タリバンが勢いを増しているカンジだ。







関連記事

中東・北アフリカ:アフガン:上半期民間人死者1300人超、子どもが3割増

[ 2013/07/31 22:42 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
上半期のアフガン民間人死者1300人超、子どもが3割増=国連(2013年 07月 31日 17:12 JST AFP)

[カブール 31日 ロイター] - 国連は31日、今年上半期にアフガニスタンで殺害された民間人が1300人以上に達したとする報告書を発表した。女性と子どもの犠牲者が増加し、子どもの死者数は前年同期比30%増になったという。
同国では、北大西洋条約機構(NATO)軍主導の国際治安支援部隊(ISAF)からアフガン治安部隊への権限移譲が行われており、来年にはほとんどの外国部隊が撤退する予定となっている。

国連によると、武装勢力によって殺害されたケースが全体の約4分の3を占めている一方、アフガン地元警察部隊によるケースが6割以上増加した。女性と子どもの犠牲者は増え続けており、子ども10人が空爆で死亡した事件もあった



民間人死傷者、23%増=無人機攻撃で15人犠牲-アフガン(2013/07/31-18:03 時事)

 【ニューデリー時事】国連アフガニスタン支援団(UNAMA)は31日、アフガン戦争における2013年1~6月の民間人死傷者数が前年同期と比べて23%増え、3852人に上ったと発表した。また、無人機攻撃でも15人が犠牲になった。
 UNAMAは「昨年の減少傾向から再び増加に転じた」と分析。14年末までに国際部隊の撤退が予定される中、民間人の命と生活を守るアフガン政府の能力に疑問符が付いた形だ


/*民間人の命と生活を守るアフガン政府の能力に疑問符が付いた形だ*/ も、そうだけど、

今更、米政府の傀儡であるカルザイだけに責任を押し付けてもなあ、

国際治安支援部隊(ISAF)の行為もそれ以上に問題だろう。

同時に、米欧の政財官界の支配層(1%)の権威も失墜したわけだ。

/*無人機攻撃でも15人*/ 民間人だけの数字だとしても、少ないカンジだ。意図的なカンジだ。







関連記事

中東・北アフリカ:パレスチナ:イスラエル:中東和平交渉再開 オバマ政権の命運かけ::切羽詰って、政治的なカケに

[ 2013/07/31 22:18 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
中東和平:交渉再開 オバマ大統領 政権の命運かけ(毎日新聞 2013年07月31日 17時37分)

イスラエルとパレスチナの和平交渉は30日、交渉再開で正式合意した。ケリー米国務長官が最優先で取り組んできた和平交渉が再び頓挫すれば、米国の中東への影響力と威信の低下は決定的だ。オバマ政権は中東の混乱の根源ともいえる和平問題に政権の命運をかけて取り組み、中東戦略の抜本的立て直しを図る覚悟のようだ。

 「今年初めの大統領の中東訪問が引き金になった」。カーニー米大統領報道官は30日、記者団に対し、今年3月のオバマ大統領のイスラエル・パレスチナ訪問が、交渉再開に向けた出発点になったとの考えを強調した。

 1期目のオバマ政権は2010年9月に交渉再開を宣言したが、1カ月で頓挫。同盟国イスラエルとの信頼関係が不十分なまま仲介に臨んだ見通しの甘さが原因だった。

 オバマ大統領はこの失敗を教訓とし、2期目最初の外遊でイスラエルを訪問。2国間の同盟関係を強調してイスラエル国民の信頼を得ることを優先し、この信頼を背にネタニヤフ政権に和平交渉での譲歩や妥協を促す戦略にかじを切った。

 ただ、交渉の行方については悲観論が支配的で、30日の米紙ニューヨーク・タイムズは「米国務省は交渉チームと、失敗した時の計画を立てるチームの二つを持った方がいい」とする専門家の言葉を紹介した。

 一方、米メリーランド大のシブリー・テルハミ教授は「中東和平を欠いた状態では、イスラエルはアラブと常に衝突し、米国は常に争いに巻き込まれる」との見解を米外交専門誌に発表し、中東和平を重視するオバマ外交は米国の国益に資すると分析した。

 交渉期限は来年4月末までの「9カ月間」とされたが、オバマ政権が来年11月初旬に行われる中間選挙を念頭に、選挙前に外交的成果を上げることを意識した可能性もある。


/*「今年初めの大統領の中東訪問が引き金になった」。カーニー米大統領報道官は30日、記者団に対し、今年3月のオバマ大統領のイスラエル・パレスチナ訪問が、交渉再開に向けた出発点になったとの考えを強調*/オバマのCMと言う見方だね。

/*交渉期限は来年4月末までの「9カ月間」とされたが、オバマ政権が来年11月初旬に行われる中間選挙を念頭に、選挙前に外交的成果を上げることを意識した可能性*/

まあ、オバマ中心に見るって事だね。

ちょっと違うなあ。

/*ケリー米国務長官が最優先で取り組んできた和平交渉が再び頓挫すれば、米国の中東への影響力と威信の低下は決定的だ*/

だとすれば、既に、米国の中東への影響力と威信の低下羽名に見えているわけで、

切羽詰って、政治的なカケに出たと言うべきかも。


俺的な過去ログでも:

エジプト、シリア、レバノン、イラク、アフガン、まあ、パキスタンまで、政変と、テロが活発化している。

また、これからログするが、エジプトの政変が、チュニジア、リビアの政情不安を呼び起こしている。


ある意味、イスラエルの回りぐるっとが、ゴタゴタしている、とてもじゃないが表立っての米政府の影響力は無い。

(裏では、上記地域でも、政変・破壊工作をかなりやっている気配があるが。)

したがって、オバマ政権は政治的に余裕のある状態ではない。







関連記事

3.11:「むら」の動き:仏電力公社が米原発市場から撤退::ホラ!ホラ!「むら」のみなさーん。バスに乗り遅れ末世~。

[ 2013/07/31 11:54 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
仏電力公社が米原発市場から撤退、シェールガス革命で(2013年7月31日10時53分 朝日 ロイター)

[パリ 30日 ロイター] - 世界最大の原子力発電事業者であるでフランス電力公社(EDF)は、米国の原子力発電市場から撤退する方針を示した安価なシェールガスの登場で電力業界の状況が様変わりしていることが背景

 米国では、シェールガスによる発電コスト低下を受け、複数の原発が閉鎖、もしくは閉鎖予定となっている。

 同社のアンリ・プログリオ最高経営責任者(CEO)は「米国の目覚しいガス価格低下は、数年前まで想像できなかった。これにより、他のすべてのエネルギー源に対する競争力が大幅に高まった」と述べた。

 同社は、米国内で原発5基を運営する合弁会社コンステレーション・エナジー・ニュークリア・グループ(CENG)から撤退することで、提携先の米エクセロンと合意。2016年1月─2022年6月に適正価格でCENG株をエクセロンに売却する権利を確保した。

 同CEOは「米国の原子力開発を取り巻く環境は現在好ましくない」と指摘。今後、米国では再生エネルギー事業に注力する方針を示した。

 同社は、フランス国内の原子力発電事業が好調なことやイタリアでのガス価格再交渉を理由に、2013年の利払い・税・償却前利益(EBITDA)の予想を「0─3%増」から「少なくとも3%増」に上方修正した。

 上半期のEBITDAは6.9%増の97億ユーロ、純利益は3.5%増の29億ユーロだった。


/*フランス電力公社(EDF)は、米国の原子力発電市場から撤退する方針を示した。*/
/*安価なシェールガスの登場で電力業界の状況が様変わりしていることが背景。*/
/*今後、米国では再生エネルギー事業に注力する方針を示した。*/

ホラ!ホラ!「むら」のみなさーん。バスに乗り遅れ末世~。w。

再稼働とかやってる場合とチャイ末世~。

日本を世界のごみ処理場にするのは、それこそ末世でお末世~。


ちなみに、

米国で一転、急速な広がり見せる原発不要論 安全面でもコストでも全く割に合わない(2013.07.31(水)jbpress)(抜粋)
先日、米国の知人から来たメールに興味深いことが書かれてあった。

 「原発はもう終焉を迎えることになるでしょう。事故を起こした時のコストを考慮すると、原発は割が合いません。天然ガスや石炭の方が今は安価ですから」

これ、情報遅めだな、と思いながらも、まあ、殆ど衆知の事実なったということを示しているのだ。と思う。






関連記事

3.11:脱&反原発運動:浜岡原発:「再稼働、住民投票実施を」 知事に市民団体要望:川勝知事「機会が来た時は、すべき筋のものと考えている」

[ 2013/07/31 11:45 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
浜岡原発:「再稼働、住民投票実施を」 知事に市民団体要望 /静岡(毎日新聞 2013年07月31日 地方版)

 中部電力浜岡原発(御前崎市)の再稼働の是非をめぐり、市民団体「ネットワーク県民投票」の近藤千鶴・共同代表ら2人が30日、川勝平太知事に住民投票の実施を要望した。川勝知事は「機会が来た時は、すべき筋のものと考えている」と応じ、投票を実施すべきだとの自身の主張を改めて明確にした

 同団体は、昨年8月に住民投票条例制定を直接請求した団体の後継団体。県庁での要望には、県議会最大会派「自民改革会議」の宮沢正美県議と「民主党・ふじのくに県議団」の四本康久県議も立ち会った。

 この日は別の市民団体「県民投票を実現させる有志の会」も川勝知事宛ての「確認書」を県に提出。任期中に「浜岡原発の再稼働問題が提起された時」には、住民投票条例案を知事提案し、実施させるよう求めた。


/*川勝知事は「機会が来た時は、すべき筋のものと考えている」と応じ、投票を実施すべきだとの自身の主張を改めて明確にした*/ (拍手)。






関連記事

中東・北アフリカ:シリア:政府、反体制派の拠点ハルディヤ地区を奪還と発表

[ 2013/07/31 09:54 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
シリア政府、反体制派の拠点を制圧と発表(2013.07.30 Tue posted at 11:56 JST CNN)

レバノン・ベイルート(CNN) シリア国営テレビは29日、中部の都市ホムスで反体制派が拠点としていたカルディヤ地区を政府が制圧したと伝えた。約1年にわたってホムスを支配してきた反体制派にとって、戦略的、心理的打撃となる。

カルディヤ地区の制圧は、政府にとってホムス奪還に向けた重要な足がかりとなる。ホムスを奪還すれば、地中海に面した港湾都市タルトゥースから首都ダマスカスに至る交通の要衝を押さえることになり、2年以上続く内戦の重要な転換点となる可能性もある。

国連によれば、シリア内戦による死者は10万人を超えた。

反体制派の「自由シリア軍」は政府の発表についてコメントを避けているが、反体制派は27日、カルディヤ地区で政府軍との大きな衝突があったと伝えていた。活動家は、カルディヤ地区の約50%を政府に制圧されたと話している

「シリア人権監視機構」によれば、シリア政権側にはイランが支援するレバノンのシーア派組織ヒズボラの戦闘員が加わっている。政府軍はレバノンとの国境付近にあるクサイルの町を制圧するなど、ここ数カ月で優勢が目立つ。

ホムスはシリアで3番目の都市で、昨年から続く砲撃や空爆のため大きな被害が出ている。



シリア政府軍、ホムスの反体制派地区ハルディヤを奪還(2013年07月30日 11:47 発信地:ダマスカス/シリア AFP)

【7月30日 AFP】シリア政府は29日、中部ホムス(Homs)で反体制派の支配下にあったハルディヤ(Khaldiyeh)を制圧したと発表した。反体制派が「革命の首都」と呼ぶホムスは内戦の象徴となっている都市で、数か月にわたって激しい攻防戦が続いていた。

 政府軍にとっては、反体制派が重要拠点と位置づけていたホムスのババアムル(Baba Amr)地区を2012年3月に制圧して以来の大きな軍事的成果となった。

 政府軍は6月、レバノンのイスラム教シーア派原理主義組織ヒズボラ(Hezbollah)の強力な支援を受けて、ホムス県のクサイル(Qusayr)を反体制派から奪還していた。クサイル奪還で意気上がる政府軍は引き続きヒズボラの支援を受け、1か月前からハルディヤに攻撃を加えていた。

 シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)によると、政府軍がハルディヤを奪還した日は早朝から、同地への攻撃が始まって以来「最も激しい戦闘」があったという。政府軍に包囲されたハルディヤ地区は毎日のように砲撃や空爆が加えられた上、封鎖によって武器だけでなく食料や医薬品も事欠く事態に陥っていた。

■反体制派、南北に分断される恐れも 

 ホムスは首都ダマスカス(Damascus)と、バッシャール・アサド(Bashar al-Assad)大統領が属する少数派イスラム教アラウィ派(Alawite)が多い沿岸部の地域を結ぶ経路上にある。ホムス旧市街にある複数の地区は依然として反体制派が押さえているものの、政府軍側はこれらの地区も奪還する構えを見せている。

 ホムスを拠点とする反体制活動家のマフムード・ロウズ(Mahmud al-Lowz)氏はインターネットを介してAFPの取材に応じ、「ホムスが陥落すればシリア北部と南部(の反体制派)が分断されてしまう」と懸念を示した。

 ホムスを拠点にする反体制活動家のアブ・ラミ(Abu Rami)氏も、ハルディヤ陥落は政府軍の砲撃と空爆によるものと認め、同地区の9割が政府軍の支配下に入ったと語った。その一方でラミ氏は、反体制派はハルディヤを失ったがホムス全体を失ったわけではなく、戦いに負けてはいないと強調した。



このところ、政府側が押し戻しているようだ。

さてさて。。。






関連記事

中東・北アフリカ:アフガン:反米感情が広がる:安保協定署名に抗議:米軍無人機の攻撃 10名が死亡

[ 2013/07/31 09:41 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
アフガン人、アメリカとの安保協定署名に抗議(2013/07/30(火曜) 21:36 イランラジオ)

アメリカが、アフガニスタン政府に対し、安全保障協定に署名するよう圧力をかけていることが、アフガニスタンの人々の怒りを招いています

プレスTVによりますと、こうした中、アフガニスタンでは今なお、戦争が続いており、民間人が死亡しています。

アメリカのオバマ政権は、「アフガニスタンとの安全保障協定が署名されれば状況は変わる」と語っていますが、この国の人々は、2015年以降のアメリカ軍の駐留を認めるこの協定に抗議しており、アメリカ軍や外国軍の駐留が、アフガニスタンの問題の元凶になっていると考えています。

ある市民は、プレスTVに対し、「アメリカ軍の駐留が、アフガニスタンの情勢不安と流血の最大の原因だ。アメリカの空爆によって罪のない人々が殺害されている。アフガニスタンの人々は、アメリカとアフガニスタンの安全保障協定が署名されるのを望んでいない」と語りました。

また、首都カーブルの住民は、「もしこの協定が署名されれば、アメリカのアフガニスタンにおける長期駐留が保障されてしまう。そしてそれは、空爆と民間人の殺害が増えるということだ」と話しています。

アフガン人の若者は、「この12年、アメリカ軍によってアフガニスタンの人々にもたらされたのは、テロリズムのみだ。彼らの駐留によって人々の生活が失われた」と語っています。

アフガニスタンで反米感情が広がっている中、オバマ大統領は、アフガニスタンのカルザイ大統領に対し、「できるだけ早く、安全保障協定に署名すべきだ」と警告しました。


/*アメリカのオバマ政権は、「アフガニスタンとの安全保障協定が署名されれば状況は変わる」と語っています*/

既に駐留してこの状態なのにねえ。


アフガン東部で、米軍無人機の攻撃により10名が死亡(2013/07/30(火曜) 21:29 イランラジオ)

アメリカ軍の無人機が、アフガニスタン東部を空爆し、これにより少なとも10名が死亡しました。

プレスTVの報道によりますと、アメリカ軍の無人機がアフガニスタン東部のロガル州を空爆し、これにより少なくとも10名が死亡したということです。

なお、この事件に関する詳細な報告はまだ発表されていません。

また、アフガニスタン北東部のクナル州でも、アメリカ軍の無人機の攻撃により、少なくとも6名が死亡、他多数が負傷しました。

さらに、アメリカ軍が28日日曜夜に行った、アフガニスタン東部パクティア州への空爆でも、少なくとも45名が死亡しています。

3日前のにアメリカ軍が主導する軍による同様の空爆では、少なくとも60名が死亡し、他数十名が負傷しました。

アメリカ政府は、空爆の標的は武装組織であると主張していますが、地元筋によりますと、これらの攻撃の最大の犠牲者となっているのは民間人だということです。



米軍とテロ。どっちもどっち。

どっちもどっちってのは、日本にもあるけどね。








関連記事

中東・北アフリカ:イラク:爆弾テロ・戦闘で64人死亡

[ 2013/07/31 09:20 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
爆弾テロ・戦闘で64人死亡=イラク(2013/07/30-01:19 時事)

 【バグダッドAFP=時事】イラク各地で29日、主にイスラム教シーア派を標的とした爆弾テロが相次ぎ、治安当局などによると少なくとも計54人が死亡した。また、イラク当局は武装勢力10人を殺害したと発表。内務省は声明を出し「武装勢力は内戦の再燃を企図している」と警告した。
 首都バグダッドでは9カ所で11台の車爆弾がさく裂。うち7カ所がシーア派住民が多く住む地区だった。このほか南部バスラやサマワなどでも車を使った爆弾テロが起きた。
 イラクでは少数派のスンニ派が多数派であるシーア派主導のマリキ政権に反発し、情勢が不安定化している。



イラクの爆弾テロにより、48名が死亡(2013/07/29(月曜) 21:31 イランラジオ)

イラクの首都バグダッドの各地で、自動車による爆弾テロが起き、これにより、48名が死亡しました。

29日月曜朝、バグダッドの各地で、爆弾が仕掛けられた自動車12台が爆発し、48名が死亡、他225名が負傷しました。

爆発の激しさを考えると、死亡者の数はさらに増える可能性があります。

28日日曜にも、イラク各地で起こったテロ攻撃により、22名が死亡しました。

ここ数日、イラクには、暴力行為やテロ攻撃により、情勢不安が引き起こされています。

今年初めから現在まで、イラク人市民4000名以上がテロ攻撃により、犠牲となっています。

イラクの情報筋は、同国のテログループの組織化や装備にアメリカや地域の一部のアラブ諸国が関与しているとしています。



イラク全土でシーア派を狙った爆弾攻撃、死者57人以上(2013年07月30日 07:42 発信地:バグダッド/イラク AFP)

【7月30日 AFP】イラクで29日、主にイスラム教シーア派が多く住む地域を狙った自動車爆弾攻撃が各地で相次ぎ、少なくとも57人が死亡した。これで7月に入ってからの死者数は800人を超えた。

 29日は、首都バグダッド(Baghdad)の9か所で自動車爆弾攻撃が11件起きた。このうち7か所はシーア派居住区域だ。さらに南部のバスラ(Basra)やサマワ(Samawa)などバグダッド以外の都市でも爆発が相次ぎ、全国で少なくとも232人が負傷した。

 治安当局や医療関係者からの情報をAFPがまとめたところでは、イラクでは今年に入り、こうした暴力による死者が3000人を超えた。政府は治安の安定を図っているが混乱は収まっていない。

 イラクのスンニ派はシーア派主導の政府に反発している。スンニ派とシーア派の長引く対立は、国内の暴力行為や隣国シリアの内戦などにより激化。イラクは全面的な宗派抗争の時代に逆戻りするのではないかと懸念されている。



/*テログループの組織化や装備にアメリカや地域の一部のアラブ諸国が関与*/

うーん。ま。







関連記事

中東・北アフリカ:パレスチナ:イスラエル:和平交渉 2週間以内に本格交渉再開 9ヶ月以内合意目指す 3年ぶり

[ 2013/07/31 09:08 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
中東和平交渉、2週間以内に本格交渉再開で合意(2013年07月31日(水) 06時41分 MBS)

 ワシントンで2日間行われたイスラエルとパレスチナによるおよそ3年ぶりの直接交渉で、双方は、2週間以内に本格交渉を再開させることで合意しました。

 「次回の協議は2週間以内にイスラエルかパレスチナで行われ、本格交渉を開始させます」(ケリー国務長官)

 仲介役を務めるアメリカのケリー国務長官はこのように述べ、2週間以内にイスラエルかパレスチナで本格交渉を行うことで双方が合意したと発表しました。本格交渉では、エルサレムの帰属、パレスチナ難民の扱いや国境の画定など、隔たりが大きい課題全てを交渉のテーブルにのせ、「9か月以内」に合意を目指すということです。

 ケリー長官は「道のりは厳しい」と認めつつも、「懐疑的な見方をするのを理解するが、自分はそう思わない」と強調。その上で、双方が「適切な、原則に則った妥協」を受け入れる必要があるとの認識を示しました。(31日06:17)



中東和平、9か月以内の合意目指すことで一致(2013年07月31日 07:08 発信地:ワシントンD.C./米国 AFP)

【7月31日 AFP】米ワシントンD.C.(Washington D.C.)で約3年ぶりに和平に向けた直接交渉を再開したイスラエルとパレスチナは30日、長く困難を極めてきた和平交渉を9か月以内に合意に導くという野心的な目標を掲げた。

 両国を協議の場に促したジョン・ケリー(John Kerry)米国務長官を中央に挟んで記者会見したイスラエルとパレスチナの代表は、数十年に及ぶ対立関係を解消すべき時に至ったと述べた。

 イスラエルのツィピ・リブニ(Tzipi Livni)法相は、パレスチナの交渉責任者サエブ・アリカット(Saeb Erakat)氏に対し、「今後の交渉でわが国が目指すのは、過去について議論することではなく、未来に向けて解決策を生み出し決定を下していくことだと約束できる」と述べた。

 29日から2日間の協議を仲介したケリー氏によると、双方は次回の協議を「今後2週間以内に」イスラエルまたはパレスチナ自治区で行うことに合意したという。さらに、「われわれの目標は、これから9か月以内に最終的な地位確定に向けた合意を取り付けることにある」ことも明らかにした。

 このいわゆる「最終的な地位確定問題」には、1948年のイスラエル建国により、それまで住んでいた土地から退去させられたパレスチナ難民が元の居住地に戻る権利や、イスラエル占領下のヨルダン川西岸(West Bank)のあちこちにユダヤ人入植地が建設されていることでより複雑になっているパレスチナ国家の国境画定、また双方が将来の首都とすることを主張している聖地エルサレム(Jerusalem)の帰属といった、感情が絡んだ難問が含まれる。

 ケリー氏は、「皆が得をし、双方が相手側の要望の成就に配慮し、誰もが和平の利益を享受し得る平和的措置を念頭に置いた、合理的で原則に沿った妥協」を改めて呼び掛けた。



中東和平交渉が再開=3年ぶり、イスラエルとパレスチナ-2週間以内に次回協議(2013/07/31-07:23 時事)

【ワシントン時事】中東和平交渉を仲介するケリー米国務長官は30日、ワシントン市内の国務省で記者会見し、最終地位交渉の約3年ぶりの再開を正式発表した。イスラエルとパレスチナの交渉責任者は2週間以内に次回協議を行う。イスラエルとパレスチナは来年4月末を目標に、「2国家共存」(オバマ大統領)による和平達成を目指すが、難問は山積みしている。
 イスラエルのリブニ法相とパレスチナの中東和平交渉の責任者アリカット氏が29、30の両日、国務省で直接協議を行い、交渉の議題や行程などを詰めた。交渉は少なくとも9カ月間続けられる。米国からはインディク中東和平特使が仲介工作に当たる。
 ケリー長官によれば、次回協議はイスラエルかパレスチナ自治区のいずれかで開催する。議題は明らかにされなかった。アリカット氏は記者会見で「パレスチナ人は独立した自分たちの主権国家を手に入れる時が来た」と強調。リブニ法相も「われわれはこの新たな機会を無駄にする余裕はない」と述べた。
 ただ、聖地エルサレムの帰属や国境の画定、パレスチナ難民がイスラエル領内の故郷に帰還する権利などをめぐって溝は深く、交渉は難航が予想されている。長官は「互いの利益は相手の成功に委ねられている」と指摘し、双方が「理にかなった妥協」を受け入れるよう求めた。
 イスラエルとパレスチナの交渉責任者は30日午前、ホワイトハウスでオバマ大統領と会談。その後、国務省でケリー長官を交えて直接協議を行った。



うーん、内容同じ。米政府の宣伝以外の何ものでもない。






関連記事
正誤表
こちらのブログは基本的に更新しない予定なので、気がついた訂正とかはここにまとめるZ。
志賀原発2号機(石川県志賀町) (ABWR) 2014年8月13日

再稼働申請日、日付訂正:12日が正解のようだ。
お知らせ
2015年からメインのブログを
徒然の弐
に変更。

このブログはこのまま残す予定。

たまに、更新も有るかも。
原発ゼロ カウント停止


2013年9月15日を1日目とするプログラムなので、例えば、翌年2014年9月15日は「366日目」となります。----発表では、2013年9月15日の23時に出力ゼロ、翌16日01時33分に完全停止だったと思う。
くろねこ時計
プロフィール
プロフィール画像5

『徒然』へようこそ!

有る事無い事、徒然なるままに
妄想して書いております。

言っとくけど
別に、特に運動のために書いてねーし、普通に、色々書いとるだけだあよ。

そしたら、こうなっただけで、
そんなに深く考えてねーよ。
テキトーにね、ま、フツーに
書いているだけ。

::ごく最近のテーマ::
こうなったら、
安倍内閣打倒!とかどーよ?

::ワリと長いテーマ::
こうなったら、
直接民主主義とかどーよ?

全原発即時廃炉。原発輸出禁止。核燃サイクルも中止が正解。分社化なしの東電完全破綻処理・完全国営化希望。TPP反対。オスプレイ反対。消費増税反対。生活保護・福祉の切り捨て反対。NSC・特定秘密保護法反対。憲法改悪反対。戦争反対。。とにかく、安倍内閣は早く辞めてくれ~~。てか、早く辞めろ~~。<(`^´)> 
お知らせ
処理軽減のため一部限定公開にしまスた。
カテゴリー:「妄想」と「映画・音楽・エンタ」

「妄想」は加筆や編集が多い(俺的な事情)。
「映画・音楽・エンタ」は表示時間がかかる(システム的な事情)。

簡単なぱすわーどで開きます。
みんなが言いたい「XXやめろ
(NEW)ごく最近のテーマとして『安倍内閣打倒』を挙げる事にしまスた。理由としては、今は、とりあえず、コレを言わにゃあ、つーこんで。(^^)v  最近、情勢の変化により、妄想がきつくなってきたようで、思い切り妄想するために「妄想」ジャンルを一部を限定公開としまスた。あしからず。 最近、勘違いされている気配が有るのですが、首都圏反原発連合のスタッフでは有りません。 最近「原子力むら」と書くのが面倒で、鍵括弧付で「むら」と書くようになりまスた。 最近「むら」を「原子力マフィア」と解釈する場合もアリとしまスた。ていうか、ほぼこっち。 最近、政財官界の支配層(1%)と書くのが面倒で、たまに、単に(1%)と書くようになりまスた。 長い間、「東京電力福島第一原発」のブログ内短縮表記をどうするか決めかねていたのだけど。とりあえず「フク1」にしまスた。関係者なら「1F」みたいだけど、検索のときとか建物の1階と紛らわしそうだし。。 
チラシ(フライヤー)コーナー
---------
ブログ主が直接関わっている訳では有りませんが
---------

30年ほど前のポスターらしい ポスター
カレンダー
カテゴリー&アーカイブ
 
最新履歴


告知・転載:0707 NO NUKES ☆ ALL STAR 国会前集会 | 首都圏反原発連合 (06/11)


告知・転載:★ドネーション・プロジェクト2017 首都圏反原発連合 ―あと2年以上の活動を継続するために― : (06/10)


告知・転載:7/9 安倍政権に退陣を求める緊急デモ - MARCH FOR TRUTH (06/09)


告知・転載: 0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 (02/08)


告知・転載: 3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION (02/08)


告知・転載:口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽FINAL 2016年10月16日 ::10月10日更新 (10/10)


告知・転載:安倍政権NO! ☆ 0618新宿大街宣:SMASH FASCISM! ABE OUT!:民主主義・立憲主義を取り戻せ!安倍政権打倒!:(賛同団体募集中) (05/21)


告知・転載:T-nsSOWL 金曜日国会前抗議 4/29(金)19:00より (04/23)


LOUD MACHINE 5月1日 新宿 KAPPUNK (04/23)


告知・転載:0325保育士アクション 国会前 午後8時から :脱原発金曜行動の後に。。 (03/22)


告知・転載:0311再稼働反対!首相官邸前抗議 (拡大版) (03/11)


戦争反対運動:告知・転載:0221全国一斉高校生デモ:T-nsSOWL (02/17)


告知・転載:安倍政権NO!☆0214大行進in渋谷 (01/25)


告知・転載:【高浜原発再稼働反対!0114関西電力東京支社前抗議】:首都圏反原発連合 (01/12)


告知・転載:安保法制に反対する高校生東京大阪ダブルデモ2015FINAL (12/18)


告知・転載:【KEEP CALM AND NO WAR 1206戦争反対★銀座大行進―安保関連法の廃止を求める学生・学者・市民の共同行動】 (12/05)


告知・転載:【KEEP CALM AND NO NUKES 反原発★1205 銀座大行進】:12月5日(土) (11/25)


脱&反原発運動:首都圏反原発連合:「伊方原発再稼働やめろ!キャンペーン」チラシの裏:第2版(2015.11.27改訂版) (11/25)


告知・転載:東京大行進2015 -Tokyo Democracy March:11月22日: (11/21)


告知・転載:11月1日:「Stop伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山」 (10/23)


告知・転載:口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽6 10月18日 (10/16)


告知・転載: 10月15日 川内原発2号炉再稼働反対! 官邸前 九電東京支社前 (10/15)


告知・転載:安倍政権NO!☆1002大行進:: #IamNotABE (09/26)


告知・転載:さようなら原発 さようなら戦争 全国集会 in 代々木 (09/23)


脱&反原発運動:告知 転載:★KEEP CALM AND NO NUKES! 0922 反原発★首相官邸前・国会前大抗議 (09/17)


告知・転載:9月14日~ 戦争法案廃案!国会正門前大集会 (09/12)


戦争法案廃案!安倍政権退陣!:8月30日 総がかり行動実行委員会呼びかけ 全国一斉行動 (08/26)


戦争法案反対:8月23日 シールズ 全国一斉デモ::みたいな。。。 (08/17)


脱&反原発運動:告知 転載:★川内原発再稼動反対! 0813九州電力東京支社前大抗議 (08/11)


脱&反原発運動:告知 転載::★超緊急!0811 川内原発再稼働反対 首相官邸前抗議:首都圏反原発連合 (08/08)


告知・転載:8月2日 戦争法案に反対する高校生渋谷デモ (07/28)


告知・転載:7月24日 安倍政権NO!☆ 0724 首相官邸包囲 - 民主主義を取り戻せ!戦争させるな!::Vol 4 (07/21)


脱&反原発運動:告知 転載:川内原発再稼働反対! 0707九州電力東京支社前抗議 (07/03)


戦争反対:告知・転載:6.26札幌デモ - 戦争したくなくてふるえる。 (06/26)


戦争反対:告知・転載:SEALDs 6.27 渋谷: (06/25)


戦争立法反対運動:6月14日 渋谷: (06/10)


憲法改悪キャンペーン:アベ自民は6月7日に「改憲マンガ」とか作ってキャンペーンを始めるらしい。::注意事項もよく読んでね (06/08)


戦争反対運動:戦争反対・集団的自衛権反対・安倍晋三内閣打倒 プラカード集::vol.n+14 (05/14)


脱&反原発運動:告知 転載:5・6脱原発久里浜パレード (05/04)


告知・転載:5.3憲法集会:「平和といのちと人権を! 戦争・原発・貧困・差別を許さない」 (04/28)


「安倍政権NO!☆0322大行動」:告知 転載:3月22日(日) 13:00- 日比谷野音: #IamNotABE #NoWarNoAbe (03/15)


脱&反原発運動:告知・転載:3/15(日) 名古屋:3.15 NO NUKES!DEMO 原発ゼロを永遠に!NAGOYA ACTION (03/13)


3.11:デモ・抗議情報 転載:3月11日分のみ (03/10)


脱&反原発運動:告知 転載:東京 0308 NO NUKES DAY  公式プラカード&プログラム (03/04)


脱&反原発運動:告知・転載:3/1(日) 反原発ライブ!::東京の 0308 NO NUKES DAY のプレイベントらしい (02/24)


脱&反原発運動:告知 転載:NO NUKES WEEK 2015 ポスター:東京 名古屋 京都 (02/16)


告知 転載:「安倍政権NO!☆0322大行動」 (02/16)


3.11:脱&反原発運動:02.13 金曜抗議 前メモ (02/13)


戦争反対運動:告知・転載:「戦争反対」「安倍はやめろ」の声:: #IamNotABE (02/13)


IS事件関連:プラカード (02/08)


総記事数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。