有る事、無い事、徒然なるままに妄想して書いてます。ご利用の際は、軽重を問わず自己責任で宜しく。 テーマ:直接民主主義とかどーよ?
月別アーカイブ  [ 2012年09月 ] 

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い

[ 2012/09/30 15:18 ] 報道・文化 | TB(-) | CM(0)
IWJ録画:2012/09/28 「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い
2012年9月28日(金)、大阪市北区の毎日放送(MBS)本社前で、「「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い」が行われた。参加者は主に「すきすきたねまきの会」など、「たね蒔きジャーナル」のファン層で、思い思いに自前のラジオやスマートフォンを持ち、番組の最終放送を感慨深く聴いていた。番組終了後には、水野晶子アナウンサーをはじめとする「たね蒔き」スタッフに、今までの感謝の意を込めて花束を贈呈した。企業スポンサーに支えられるマスメディアの番組でありながら、市民からの熱い支持も併せ持つ「たね蒔きジャーナル」の終了は、イノベーションの芽が摘まれたという意味で、今後のラジオ界における課題だと「すきすきたねまきの会」の湯浅誠氏は語る。




これは、ホンマの街頭ラジオや~。みんな真剣に聞いとるで~。(13分過ぎから)

すごい数のRT:/*【IWJ_OSAKA2】 この後20:45頃から、大阪Ch2では「「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い」の模様をMBS毎日放送前から中継いたします。大阪Ch2 → ( #IWJ_OSAKA2 live at ustre.am/C9r0)*/

インタビュー:「おそらく、局も、番組のスタッフも、この番組の、ホントのすごさをわかってないかも知れないと思う」

1時間11分過ぎに番組終了。と同時に拍手。

1時間20分過ぎにアナウンサーとスタッフが出てきた。あとは録画で。


PS:

ワリとクリアな動画がUPされていたので。。。

2012/09/28 たね蒔きジャーナル【最終回】 放送後MBS前集会
aibofund さんが 2012/09/28 に公開

たね蒔きジャーナル最終回を見送る集い
311shiren さんが 2012/09/28 に公開






関連記事
スポンサーサイト

3.11:脱&反原発運動:9.28首相官邸前をメインとする霞ヶ関一帯 以外の抗議 メモ1

[ 2012/09/30 15:05 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
急に気温が下がったせいか、あたりが暗くなってきたせいか、それとも、今週は「むら」に目だった動きが無かったせいか?(大間の件は近すぎた?)

今回は、前回に比べ参加者が減った所が比較的多いようだが、(俺的なチェックの範囲だけだが)

仮にそうだとしても、俺的には気落ちしていない。(勿論、参加者は多いほうが良いが)

ていうのも、原発建設反対運動のころ、建設を止めたのもいくつか有ったが、基本、どんどん原発が建って行った頃と現在では、明らかに違う点がある。

それは、3.11以降今までの1年半以上の一般大衆の経験だ。

今では、圧倒的多数の一般人が原発の取り返しのつかない大規模な危険性を認識し、大多数が全原発は廃炉にすべきだと思っている。

いまどき、真正面から「原発は安全」と言う者は、かなり少数だ。ていうか変だ。

最近では、例の(間違った旗を持って)脱&反原発運動を邪魔する「反・反原発」なやつすらそんな事は言わない。

今回、出来るだけ、リンク貼り。


東京:原子力規制委員会前アピール 原子力規制委員会前(六本木一丁目)
IWJ録画

主張としては、「そもそも、原子力規制委員会自体が違法人事なのだ。こんな家賃の高そうな場所に税金でフロアを借りるなんてのはもってのほか。近隣住民の皆さんも彼らにここから出て行くように言って下さい」てなカンジだと、俺的には受け止めている。


東京:原発反対八王子行動 子安公園
IWJ録画:2012/09/28 原発反対八王子行動
 2012年9月28日(金)、東京都八王子市の子安公園から東京電力多摩支店前、八王子合同庁舎前を通り、船森公園にかけて「原発反対八王子行動」のデモが行われた。今回で第3回目のデモとなり、100名程度の市民が参加した。参加者は「自然エネルギーとくらそう」「原発NO フクシマは人災」のプラカードを掲げ、「子どもを守ろう」「未来を守ろう」「原発反対」「再稼働反対」「大飯を止めろ」「福島返せ」「東京電力責任取れよ」などの声をあげた。
※「原発反対八王子行動」の中継は途中で終了しております。ご了承ください。



北海道:北海道庁北門前:反原発抗議行動
IWJ録画


石川:どいね☆原発 北陸電力石川支店前と石川県庁前
石川県庁前IWJ録画

北陸電力石川支店前ツイート:/*どいね☆原発 vol.13 @北電前 終了します。本日は約50名でした。ご視聴 ありがとうございました★ (live at ustre.am/NUQ0)*/


京都:関電京都へのスタンディングアピール 京都駅北西・関電京都支店
IWJ録画
IWJ録画


愛知:関西電力支社前アクション@名古屋 関電東海支社前
IWJ録画
IWJ録画

わ!こちらは、前回より明らかに参加者が多い。特に後半から増えだしたようだ。

鳴り物も前回より充実。


ご婦人:「(家族も)みんな反対だよ。だってね、(関電は)電気足りているのに足りない言うし、野田さんもウソばっか言うから、だれも信用できないのよ」

やはり、この夏の関電の「電力足りない」「計画停電」攻撃のウソが確定したので、これに怒ってる人たちが沢山いるということかも。

コールも「電気は足りてた(る)」「余裕で足りてた(る)」「関西電力うそつくな」が特徴的。唱和も一番大きい気がする。


信用できないと言えば、大飯原発は断層の調査もあるz。(大飯原発「疑い強ければ停止」10月に断層調査。的な)


今回、例の「反・反原発」は早々に7時半前には引き揚げたらしい。


兵庫:Occupy関電神戸支店 三宮・関電神戸支店前(南側)
IWJ録画

祝MCさん。

ツイート:/*大間の再建設がはじまると聞いた 大急ぎで建設再開反対と書いた 抗議女性*/


兵庫:オキュパイ関電姫路支店前
IWJ録画

ちょっと、ツイートを連発でログ。

/*抗議前に関電に要望書を提出するようです。*/
/*関電姫路支店に申し入れを行ない、集会が行なわれているようです。シュプレヒコール!いつもの十二所前線(西行き国道2号)沿いでなく東北側の角のようです。*/
/*申し入れ団(2名のみ)が戻り、いつもの十二所前線側に移動しました。 */
/*え?関電が原発やめての声が怖いからやめてくれとゆったんですか?唖然・*/

「あんたら(原発むら)のほうが怖いわ!再稼働なんかして」と言い返したとか返さなかったとか。(言ってないと思う)


5分過ぎあたりから、視聴者に向け経過報告有り。こちらこそありがとうございました。

23分過ぎあたりで、申し入れ団が戻ってきて仮報告。

車庫の前で受付?全然怖がって無いなあ。

俺的には、「すこしは怖がりなさい。抗議の人はお客さんでもあるのだから。」と言いたい。

50分過ぎごろ正式な報告。

関電社長宛に申し入れたようだ。


大阪:反原発抗議!@関電本店前
IWJ録画

言わずと知れた、日本で唯一原発を稼動させている会社の本社。


お、今回は、のっけから、大阪名物、黄色いリボン、書道展、鐘、が一挙に見えるアングル。

書道展はだんだんアートギャラリーっぽくもなってきたz。

風が吹くとリボンが一斉になびいて、無味乾燥で冷たそうなフェンスが少しは人間っぽくなるじゃねーか。

関電の警備員もそろそろこれがないとさびしいくらいになってきただろ~?w


12分過ぎ頃から、突然、歌が始まった。なかなかのパフォーマンス。歌詞がイイ。終わったあと周りから拍手。

「なんで、福島の人たちが、現在のような厳しい状態に置かれているか、それは、あんたらの会社の大飯原発を再稼働させるためだ」


55分過ぎ頃、裁判関係報告あり。


「参加者は、夏が終わって少しは減ったがそれでもずっと千人は下らない」というコメント有り。

最初、ていうか、関電本社前が始まってワリと長い間、官邸前が1万人とかなっていても、数百人という時期が続いたような記憶がある。

3.11以降、1年半以上を経て、圧倒的多数の一般人が、自らの経験を通して「むら」の本質を見抜き、ますます脱原発を自らの確信とする人が増えてきた。

その過程において、脱&反原発運動が全くなかったとしたら、被曝地域の現実は隠蔽され、保安院や原子力安全委員会は「安全安心」と言いつつ存在し続けた可能性もある。

そしそうなら、圧倒的多数の一般人が「むら」の本質どころか、「むら」の存在にさえ気づかなかったかも知れない。

そういう意味では、忘れてはならないラジオ番組があった。

終盤のアピールタイムの最初に、東京から参加の男性が、たね蒔きジャーナルの番組終了についてスピーチした。(1時間56分過ぎ)

「原発は止めなきゃいけない。たね蒔きジャーナルは止めてはいけない。原発は再稼働させてはいけない。たね蒔きジャーナルは再稼働させなきゃいけない」(多くの参加者から「そうだ!」と拍手)


大阪:「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い
IWJ録画:2012/09/28 「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い
2012年9月28日(金)、大阪市北区の毎日放送(MBS)本社前で、「「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い」が行われた。参加者は主に「すきすきたねまきの会」など、「たね蒔きジャーナル」のファン層で、思い思いに自前のラジオやスマートフォンを持ち、番組の最終放送を感慨深く聴いていた。番組終了後には、水野晶子アナウンサーをはじめとする「たね蒔き」スタッフに、今までの感謝の意を込めて花束を贈呈した。企業スポンサーに支えられるマスメディアの番組でありながら、市民からの熱い支持も併せ持つ「たね蒔きジャーナル」の終了は、イノベーションの芽が摘まれたという意味で、今後のラジオ界における課題だと「すきすきたねまきの会」の湯浅誠氏は語る。

これは、ホンマの街頭ラジオや。みんな真剣に聞いとるで~。(13分過ぎから)

すごい数のRT:/*【IWJ_OSAKA2】 この後20:45頃から、大阪Ch2では「「たね蒔きジャーナル」最終放送を見守る有志の集い」の模様をMBS毎日放送前から中継いたします。大阪Ch2 → ( #IWJ_OSAKA2 live at ustre.am/C9r0)*/

インタビュー:「おそらく、局も、番組のスタッフも、この番組の、ホントのすごさをわかってないかも知れないと思う」

1時間11分過ぎに番組終了。と同時に拍手。

1時間20分過ぎにアナウンサーとスタッフが出てきた。あとは録画で。


PS:

たね蒔きジャーナルの件は、別ページにしよ。






関連記事

ふたことみこと:TV「池上某の・・・」での尖閣・竹島問題:米基本政策「アジア人同士を戦わせる」

[ 2012/09/30 01:05 ] 徒然 ふたことみこと | TB(-) | CM(0)
途中から見たのでアレだが。気になったので。。。

尖閣問題の最後で誤魔化した。

松下に中国進出を言ったのは、中国政府であって中国の一般人ではない。

現状、格差社会に不満を持つ中国の99%は日本企業の中国進出を望んだわけではない。

逆に、だからこそ(反政府)デモをしているとも言える。

勿論、国内の工場を潰して工場移転することについては、日本の一般人も望んではいない。



竹島や尖閣問題での各国政府の狙いの基本は、

自国内の一般人の不満のガス抜きをし、政府支持率を上げ、内部支配を強め、

一方では軍事産業へ税金を流し込む事への国内外の批判をかわす事。

日本の政財界が「北の脅威」というのと同じ。

こうした点にはあまり深く触れていない。

特に、中国を非難するが、「人の振り見て、わが身を正す」が無い。

日本だって、総裁選を見れば、「原発好き」で「戦争好き」なのばっかだ。いわゆる「むら」びとだ。

おそらく、米政府と「むら」の「シナリオ」だろうけど。



竹島問題について、

イミョンバクが竹島上陸する前、イの支持率は十数パーセントだったが、上陸後9%上昇した。

これを見て、日本のXXな「政治家」も我も我もと動き出した事に触れていない。

ここでも「人の振り見て、わが身を正す」が無い。



台湾問題について、

「国連」がどうこう言っていたが、

日本政府が言う場合「国連」=「米政府」と思ってほぼ間違いない。

台湾の話なら、当時の米政府の「東アジア戦略」を考えるべきだ。

日本政府は、当時の米政府の「東アジア戦略」に従ったのだ。



資料:台湾 - Wikipedia

オランダ統治時代、鄭氏政権時代、清朝統治時代、日本統治時代を経て、1945年10月15日に、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)が発した一般命令第1号に基いて中華民国軍が進駐し、同年10月25日以後は中華民国政府が実効支配している

1949年10月1日の中華人民共和国成立に伴い瓦解した国民党が政府機能を台湾に移転してからは、中華民国政府の実効支配範囲とほぼ重複するため、国共内戦後の中華民国の通称としても用いられている。現在も中華民国と中華人民共和国の双方で係争中(台湾独立運動)である



全体に、尖閣・竹島問題、あるいは、台湾の問題について、

番組では、(まあ日本の番組は全てそうだが)米政府の「東アジア戦略」に対する言及が無い。


国際政治的に戦後の日韓政府は米政府の手下だ。

日本政府が「国連」と言えば、ほぼ「米政府」の事だ。

日本政府にとっては「国連」=「米政府」だ。

もっとひどい場合(「グローバル」とか言う場合)、時々「世界」=「米政府」だ。


台湾問題にしても当時の米政府の「東アジア戦略」「対中国政策」に従った。

今も昔も、米政府の「東アジア戦略」の基本は「アジア人同士を戦わせる」だ。

(中東・北アフリカにおいては「アラブ人同士を戦わせる」になる)

たまに、米政府、米軍が直接乗り出すと、ベトナム戦争や、アフガンやイラクのように、

ほぼ、米軍が完璧に負ける、もしくは、米軍が実質的に負ける、のどちららかだ。


尖閣・竹島問題でも「アジア人同士を戦わせる」政策は貫かれていて、

それがよく現れたのが「米政府は領土問題では中立」という言い方だ。



今、米政府にとっては、朝鮮戦争や台湾問題の時と大きく違う点がある。

それは、米国の貿易にとって、中国が日本を抜いて(NAFTA以外では)、第1位になった事である。

つまり、貿易上では日本より中国の方がより「大事な友達」になったのである。

この結果については、日本の政財界は中国への工場移転などをして貢献した、というか自分で自分の首を絞めた。

これからは、対中国と比較して、米政府の対日政策も変わるだろう。


米政府は、イラン・イラク戦争において、フセインのイラクを援助し、戦争が終わると、今度はフセインのイラクを敵として戦争を始め、フセインが死んだ後も戦争を続け、ついには、イラクを現状のようなボロボロの状態にした。

日本政府は、米政府の代理戦争などをやらないように。

日本政府は、日本をイラン・イラク戦争の時のフセインのイラクのようにしないように、

日本人を米政府の手先として犠牲にさせないように、しなければならない。







関連記事

3.11:脱&反原発運動:9.28首相官邸前をメインとする霞ヶ関一帯の抗議 メモ

[ 2012/09/29 13:06 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
28日で、たね蒔きジャーナルが終わって、残念なカンジだが、

金曜抗議をログしていたら、少し元気が出てきた。

みなさんお疲れ様でした。


また、今朝は、朝生に、原田裕史、Misao Redwolfの両氏が出るというので、すっごい久しぶりに見た。

ケッコウ、ツイートは、多かったかも。

気のせいか、例の、「結局何を話してたんだ?」的なモヤーっとしたグダグダな終わり方は少し薄まった感じがした。

ツイートでも「久しぶりに少しマシだった」的なのが目に付いた。

//加筆
あ、俺的には、決して良い評価ではない。局と番組は視聴率が第一でアメリカについては突っ込まず。「政治家」は自分の票の事だけしか考えず。「知識者」は原発の経済効果しか言わず。。。てなことが、ハッキリ見えたという意味だ。
原発の危険と、被曝した人々の苦悩を第一に考え、断固として原発に反対する者が積極的に参加する場では無い事が、ハッキリしたという意味だ。
//

官邸前から出ずっぱりだったと思うけど、両氏ともお疲れ。TV局の変な風邪をもらわないようにね。


子どもたちを核戦争から守れ!9.28ふくしま集団疎開裁判 文科省前&官邸前&財務省上 抗議行動 虎ノ門・文科省 ※移動有り 17:00~21:30
IWJ動画

RTの多いツイート:/*財務省上交差点に移動したふくしま集団疎開裁判グループ、映像を使って説明中。すごい人の集まり!twitpic.com/az275e*/

財務省上のは、まだ、動画はネットに上がっていないようだ。

CH4の国会議事堂前のカメラが最後に周囲を一回りしていたが、その時ちらりと映っていたのがそうかな?

ワリと沢山の人が集まっていたようだ。

署名活動をしていた。

ツイート:/*子どもを守れ!今すぐ疎開を! 【ふくしま集団疎開裁判】のオンライン署名。ただいま記名6016人。未来のために、あなたも続いてください! 9/30締切。10/1仙台高裁に提出します。 fukusima-sokai.blogspot.jp*/


米大使館スタンディング抗議 虎ノ門
IWJ動画
画像は少し不鮮明だがアピールとかはきれいに録れている。

あまり人数に変動は無いようだ。


官邸裏
IWJ動画
これも引き続き、画像は少し不鮮明だが、ときおり、風音が入るが、アピールはワリときれいに録れている。

クリアに映っているファイルもある。

こちらは、原発もそうだが、TPP、安保、普天間、オスプレイ、対米従属、等の政治的課題を扱っている。


官邸前
IWJ動画

19時25分頃、カメラ移動。参加の皆さんを撮影。

最近、迫力のコールの官邸前、アーティスティックなコールの国会前、って定着してね?

いつもの、「原発要らない」「再稼働反対」「子供を守れ」というコールのほかに。

中ほどから「大間を作るな」というコール有り。大間原発の建設を認める発言に関する報道があった

これは、国会前でも「大間も(は)やめろ」とコールされていた。


国会前
IWJ動画

いつもながらこの少年のコールはじわっとくる(録画24分過ぎ頃)

録画2時間13分過ぎ頃にチラッと映っているのが、財務省上交差点に移動したふくしま集団疎開裁判グループだと思うが。定かではない。


今回、IWJは、基本20時以降は撮影しなかったようだ。


お疲れ様でした。






関連記事

ふたことみこと:尖閣およびアジア周辺:「尖閣合同茶番劇」、今度は「国連」を舞台にした茶番劇

[ 2012/09/28 18:35 ] 徒然 ふたことみこと | TB(-) | CM(0)

まず、俺的には、政治不信でマスコミ不信な者なのであしからず。

そして、俺的には、今回の東アジアの騒動、特に尖閣を巡る騒動の背景に、米中が軸となった「シナリオ」があると仮定している。

それを、『米中共同シナリオによる各国政財界出演の「尖閣共同茶番劇」』と呼んでいる。

長いので「尖閣共同茶番劇」「尖閣茶番劇」と呼んでいる。w

以下は、その仮定に沿って妄想されている。



で、「尖閣茶番劇」だが。俺的な妄想によれば、

その狙いは、まず、茶番劇に出演している各国政府による自国の内部支配強化だ。

日本、韓国、中国、いずれも、国内の、圧倒的多数の一般大衆の貧困化と格差の拡大は激しくなる一方だ。

韓国の米韓FTA反対運動や造船労働者の立てこもり、中国の日本資本工場での自殺やストライキ、官製「反日デモ」の背後にある中国政府批判、日本での原発、オスプレイ、TPP。。。等々。

この間、各国で様々な市民運動や労働運動が発生してきたが、どれ一つ満足のいく終わり方をしていない。

相当な不満が蓄積してると思う。

米国政府はまだ出演はしていないが、キャスティングはされている。(中国政府と共に、自作自演である)

米国も内部事情は、似たようなものか、それ以上に悪い。



一方で、米中は東アジアにおける覇権を争っている。

米政府は、東アジアでの覇権を維持強化し、中国と争うために、オーストラリアに海兵隊を配備したり、

ベトナムと共同演習をしたり、日本では在日米軍の再編、オスプレイの配備等をやっている。

中国支配層も最近、周辺国を威嚇できると思い込んで、空母を買ったりしている。

(「ホントの戦争好き」というホントのXXが考え付く事なんてのは、どこまで行ってもXXなんだz)

中国政府は、「尖閣茶番劇」を、自国の軍備増強に対する国内外の批判をかわす口実にしようとしている。



また、米中および日本は、互いに重要な貿易相手であるが、

米中いずれにとっても、貿易において、日本は一つ下である。

別な言い方では、貿易においては、米中の貿易額のほうが、日米あるいは日中の貿易額より多い。

特に日本の経済界は中国に対して、自国内の工場を潰してまで工場移転をしてきた。

これも、米政府の指図があっただろうが、

日中がけんかをすれば、工場とかを中国に差し押さえられたりする可能性もある。

日本政府は、対中国において圧倒的に不利な立場である。

こんなときに、(米側の指図があったかどうか知らないが)火をつけた石原はいずこへ?

最近、TVに顔を出さなくなったが、

最近の「政治家」はまったくXXばっかだ。と思いながら。これを書いている。

なんで、似たようなXXが、東と西に居るんだ?

なんかの必然性があるんだろうが、別に解明する気も無い。



超最近の動向では、国連で野田が演説をした後、楊が国連演説「中国固有の領土」「日本が盗んだ」と非難する演説したというので、マスコミがワーワー言っている。

(ただし、楊の演説は、既に、野田は帰国し羽田に着いた後だ。)

当然、激しい口調の反論があるのは重々承知で、野田は帰ったのだろう。

これも、日本の「国会」と同じく「国連」を舞台にした茶番劇で、米中政府の「シナリオ」通りだろうと思う。

ていうか、「シナリオ」が有るから、かなり危ない演技が出来るとも考えられる。

(ただ、米側のシナリオは、アフガン、イラク、中東・北アフリカで衆知のように、よく失敗する)


マスコミは、/*問題の長期深刻化は必至となった*/ というが、

そもそも、ながーい間放っといた問題だし、中国共産党の党大会も10月と言われているし、

俺的なカンジとしては、中国側はそんなには長引かせたくは無いように思う。

激しい口調の発言は、それだけ、中国の内部矛盾が激化しているのが主因だと考える。



まあ、日本でも、「北の脅威」とか言って、政財界が昔から使っていた方法である。

中国政府とすれば、中国の大多数の一般人に犠牲を転化する為の、不満のはけ口、

また、東アジアに覇権を広げる為の軍備増強の口実作り、が主な狙いだろうが、

それにしても、中国の大多数の一般人の不満の増大の程度が大きくなっているという現れだろう。

と思う。


逆に、そろそろ、中国での「反政府デモ」とか起きるんじゃないかと思うほどだ。



俺的妄想では、今後、一番可能性が高いのは、

以前のまま、互いに主張し合いながら、時折、互いに、「脅威」を煽るのに使う。

という落とし所だろうと思う。

要は、以前と同じ。

何しろ、俺的な仮定によれば、

各国の支配層(1%)にとっては、島をどうこうというより、

自国内部の99%の一般人に対する犠牲の転嫁の為の支配体勢の強化、

軍備増強など、各国の「むら」的な連中に税金を流し込む為の口実作り、が主な目的であるから。

連中にとって「島」とか「国を守る」なんてのは、ハナから関係ねー。

ちゃんと話し合って領土問題がなくなってしまえば口実がなくなって困るような連中だ。








関連記事

尖閣茶番劇:楊が国連演説「中国固有の領土」「日本が盗んだ」と非難::野田が帰った後

[ 2012/09/28 13:48 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
尖閣は「中国固有の領土」 楊外相が国連演説「日本が盗んだ」と非難(2012年9月28日 11:37 スポニチ)

 中国の楊潔チ外相は27日夜(日本時間28日午前)、国連総会一般討論で演説した。沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)について「中国固有の領土」と主張、日本政府による国有化は中国の主権への「重大な侵害」だとした。「日清戦争末期に日本が中国から釣魚島を盗んだ歴史的事実は変えられない」と異例の表現で日本を非難した。

 日本政府は議場で反論する答弁権を行使する。藤村修官房長官は28日の記者会見で「中国独自の主張で全く根拠がない」と反論した。問題の長期深刻化は必至となった

 楊外相の演説は、野田佳彦首相が26日の一般討論で尖閣問題を念頭に、領土、領海紛争は国際法に従い解決するよう呼び掛けたことに対抗した形。

 楊外相は尖閣国有化について「日本政府の一方的な行動は中国の主権に対する重大な侵害だ。反ファシスト戦争勝利の結果を公然と否定するもので、戦後国際秩序への重大な挑戦だ」とした。

 中国は領土主権を断固守るとし、日本に「中国の主権を損なう一切の行為を直ちに停止し、実際の行動で誤りを正し、争いを解決する協議に戻るよう強く求める」と述べた。

 中国外務省は27日、野田首相の演説を受け、報道局長談話を発表。国際法重視の姿勢は見せ掛けにすぎないとの考えを示し「自らを欺き、人もだますやり方」と非難し、「領土の帰属問題は歴史と法理に依拠して解決すべきだ」と述べ歴史の重視を求めていた。(共同)



まあ、野田の演説のときも、楊の演説のときも、会場は閑散としていたようだが、

オバマとかは別にして国連の一般演説ってそういう感じらしい。

さらには、楊の演説(日本時間28日午前)は野田が羽田に着いたのを確認後だ。

野田首相が帰国(2012年 9月 27日 20:06 JST WSJ)

国連総会出席のため米ニューヨークを訪れていた野田佳彦首相は27日夜、羽田着の政府専用機で帰国した。[時事通信社]



そして、その後の反論とかは、官僚同士(だったと思うが)がやるようだ。

「日本が島を盗んだ」中国が国連総会で名指し批判(09/28 11:49 テレ朝)抜粋

中国の楊潔チ外相が国連総会で演説し、尖閣諸島について「日本が盗んだ」などと語り、厳しく批判しました。日本は、演説の内容を不服としてすぐに反論する予定です



当然、激しい口調の反論があるのは重々承知で、野田は帰ったのだろう。

これは、日本の「国会」と同じく「国連」を舞台にした茶番劇で、米中の「シナリオ」通りではないのか?と思う。

で、俺的には、『米中共同シナリオによる各国政財界出演の「尖閣共同茶番劇」』と呼んでいるわけだ。


/*問題の長期深刻化は必至となった*/ どうかな、

そもそも、ながーい間放っといた問題だし、中国共産党の党大会も10月と言われているし、

俺的なカンジとしては、中国側はそんなには長引かせたくは無いように思う。

激しい口調の発言は、それだけ、中国の内部矛盾が激化しているのが主因だと考える。


まあ、日本でも、「仮想敵国」と言って、自民党なんかが昔から使っていた方法であるが、

中国政府とすれば、中国の大多数の一般人に犠牲を転化する為の、不満のはけ口、

また、東アジアに覇権を広げる為の軍備増強の口実作り、が主な狙いだろうが、

それにしても、中国の大多数の一般人の不満の増大の程度が大きくなっているという現れだろう。

と思う。


逆に、そろそろ、中国での「反政府デモ」とか起きるんじゃないかと思うほどだ。

その方が、嬉しい政府も存在するし。






関連記事

尖閣茶番劇:中国が強硬なのは胡錦濤が「メンツつぶされた」から?:アヘアヘ。もっとマシなオチを考えろよ

[ 2012/09/28 11:20 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
尖閣国有化:「メンツつぶされた」唐氏、時期に不満(毎日新聞 2012年09月28日 01時52分)
中国の対日交流団体「中日友好協会」会長の唐家?前国務委員が27日、北京を訪問した日中友好団体会長らと会談した際、日本政府の尖閣諸島国有化のタイミングについて強い不満を表明していたことが分かった。会談に出席した日中友好協会会長の加藤紘一・自民党元幹事長らが記者会見で明らかにした

 唐氏は日中友好団体会長らとの夕食会に先立って別室で加藤氏らと懇談。その際、ロシア・ウラジオストクで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)に出席した野田佳彦首相と胡錦濤国家主席が9日に会場で約15分間立ち話をしたことを挙げて、「会談直後(の11日)に国有化することはないだろう。メンツをつぶされた」と不快感を示した。


「メンツつぶされ怒り」中国・唐元国務委員(2012.9.28 01:06 産経)
 中日友好協会会長の唐家●(=王へんに旋)元国務委員は27日、河野洋平前衆院議長らに対し、野田佳彦首相が胡錦濤国家主席と会談した2日後に日本政府が沖縄県・尖閣諸島を国有化したことに「中国国民はメンツをつぶされたと感じた」と述べ、怒りをあらわにした。加藤紘一自民党元幹事長が同日の記者会見で明らかにした。

 野田首相と胡主席は9日、ロシア極東ウラジオストクで短時間、非公式に会談。日本政府は2日後の11日に売買契約を地権者と交わし、尖閣を国有化した。(共同)


中国が強硬なのは胡錦濤が「メンツつぶされた」からだ、と言うのか?

いくら、『米中共同シナリオによる各国政財界出演の「尖閣共同茶番劇」』とはいえ、あまりにひどすぎなオチだ。

もっと、マシな「動機」とか「オチ」を持って来いよ。

これじゃ、幕は下りないぜ。ふつう。


まあ、この話から解るのは、

1つには、中国政府側がこの茶番劇の幕を下ろしたがっていること。

1つには、中国政府側としては、長年やりあってきた自民党のほうが組やすいと思っていること。

まあ、中国政府側からすれば、自民党政権は中国に工場とか移転してくれたし、

それに、自民党のほうが、これから、中国政府が軍備増強する為の良い口実を作ってくれそうだし、

ってか。


いずれにしろ、俺的一般人からすれば、

「ああ、ばかばかしい。この茶番劇のチケット代(使った、税金)返せ」と言いたい。

そうだろう、関係諸国の一般人としては。


それから、中国の一般人もそろそろ素直に「反政府デモ」やれば?ややこしいから。






関連記事

3.11:東電福島第一原発事故:指定廃棄物最終処分場問題:高萩市長 市の放送で処分場反対強調

[ 2012/09/28 11:14 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
高萩市長 市の放送で処分場反対強調(9月28日 5時11分 NHK)
放射性物質を含むごみの焼却灰などを埋め立てる最終処分場の候補地として、環境省から提示を受けた茨城県高萩市の草間市長は27日、市が設けたFMの放送を通して処分場の建設に反対する考えを改めて強調しました。

原発事故で出た放射性物質を含むごみの焼却灰や汚泥などのうち、茨城県で発生した廃棄物を埋め立てる最終処分場の候補地として、環境省は27日、茨城県北部にある高萩市の国有林を提示しました。
これについて草間市長は27日夕方、市が設けた災害用のコミュニティーFMにおよそ10分間出演し、「何らかの形で汚染されれば市民の水資源は守れないので、今後も反対の立場を貫いていきたい」と述べ、処分場の建設に反対する考えを改めて強調しました
草間市長は28日夜、以前から予定されていた市民との対話集会に出席し、今回の経緯などを報告するとともに、市民から意見を聞くことにしています。


指定廃棄物、「なぜ高萩」戸惑い 住民、過疎拍車を懸念(茨城新聞 2012年9月28日(金))
指定廃棄物最終処分場の県内候補地として、環境省は27日、高萩市上君田竪石(たていし)を選定したことを明らかにした。同市は唐突な提案に反対を表明し、市民からは「最終処分場は駄目」「何でここに」と、戸惑いや不安、反発の声が上がった。

横光克彦環境副大臣に候補地の説明を受けた同市の草間吉夫市長は「寝耳に水で非常に驚いている。伝達方法などやり方が非常に乱暴で、強い憤りと不信感を抱いている。断固反対」と受け入れ拒否を表明した。

横光副大臣は「市長の気持ちは理解できるが、候補地の変更は考えていない。まずは説明の場を設けてほしい」と市に協力を要請。草間市長は「説明会は白紙で何とも言えない」と応じなかった。

市によると、候補地の上君田地区は、市街地から約20キロ北西の山間部で常陸太田市と隣接。今年8月末現在で90世帯218人の住民が暮らす。

候補地から約1キロの最も近い集落の農林業、鈴木義康さん(82)は「山からの水は田んぼや飲み水などに使う。最終処分場は駄目だ」と強調した。

農業用水の水源は候補地の山中にあるといい、鈴木さんの姉ふみ子さん(86)も「ここの水はとてもきれい。何でここになったのか理由が分からない」と戸惑った。

竪石国有林」で林業に携わっていたという沼田昌通さん(87)は「昔はドル箱と呼ばれるほど木の切り出しが盛んだったが、いまは年寄りばかり(の地区)になった」と話す。

息子の芳則さん(59)は「処分場は上君田(地区)の過疎化に拍車を掛ける」と眉をひそめ、「処分場が安全だというならば、雇用など過疎化対策も合わせて考えてほしい」と訴えた。

上君田地区長の鈴木直登さん(65)は「子どもたちのためにも結論は先送りしない。住民みんなで処分場について考えたい」とし、「処分場が安全かどうか、それを誰が判断するのか。そこを踏まえて議論する」と話した。

同省の提案を受け、市議会は同日夕、全員協議会を開き、処分場整備について全会一致で反対を表明。来週中に臨時会を開き、反対の意見書を採択する方針を確認した。

草間市長は「今回は副大臣から候補地に選定されたという報告だけを受けた。今後、国から書類などを示されても目を通すつもりはない」と、強固な反対姿勢を示した。

地元紙のほうが、だいぶ激しいカンジだ。







関連記事

3.11:東電福島第一原発事故:指定廃棄物最終処分場問題:栃木県矢板市 茨城県高萩市

[ 2012/09/28 08:54 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
「当事者意識ない」 最終処分場候補地 地元県議が県を批判(2012年9月28日 東京新聞)
 高濃度の放射性廃棄物を埋め立てる最終処分場の候補地選定問題をめぐり、二十七日の県議会一般質問で、国と矢板市の調整役を担う県に対し、地元県議から「当事者意識がない」と厳しい批判が出た。傍聴席を埋めた地元住民らも、県側の答弁には納得しなかった。茨城県ではこの日、新たな処分場候補地が示されたが、栃木県では混迷の度合いを強めている。

 一般質問では、矢板市選出の斎藤淳一郎県議が登壇した。今月三日に環境省から候補地が示されるまで、県内の市町に対する説明会は七月の一度だけだったと指摘。斎藤氏は「県は事後ではなく、事前にやるべきことがあったのではないか」と対応をただした。

 これに対して県の石崎均環境森林部長は、候補地の選定作業で、土砂災害の危険箇所や自然環境保全地域など十種類の資料を環境省に提供したことを明かした。さらに、候補地の評価に当たっては「水道水源や集落への影響などをより重視した方がいい」と助言し、実際に国の選定作業に反映されたとも説明した。

 候補地となった矢板市には事前の告知がなく、市や地元住民から大きな反発を招く結果になったが、県も事前には知らされていなかったと強調。「(混乱の)責任の一端は県にあるか」との問いに、石崎部長は「県に(責任が)あるとは思っていない」と答えた。

 福田富一知事は答弁で、「今日まで終始一貫、処分場設置には地元の理解が大前提と言ってきた。現地の環境影響調査や用地測量といった作業の前に、まずは矢板市とともに国の説明を聞き、意見のやりとりをする必要がある」と述べた。

 この日の県議会一般質問は、今年四月に通年議会が始まって以降、最多の計四百七十四人が傍聴した。このうち、処分場候補地の矢板市からは約二百人。地元の小野崎俊行・塩田行政区長(63)は終了後、記者団に「質問に対する(県の)答えは曖昧。がっかりした」と不満を示した。

 環境省は二十七日、茨城県でも高萩市の国有地を最終処分場の候補地に選定。提示当日まで極秘だった栃木県と違い、一日前の二十六日に明らかになったが、小野崎区長は「一日や二日ずれたぐらいでは、やり方は一緒。事前に知らせても、反対運動は起きる」。

 小野崎区長は候補地の白紙撤回を求める反対組織の会長にも就任している。一般質問での福田富一知事の答弁について「いまだに一度も現地に来ておらず現状を分かっていない」と指摘。「白紙撤回を求め、とことん戦う」と反対姿勢を強めた。



クローズアップ2012:指定廃棄物最終処分場 候補地提示「唐突」、地元の疑心暗鬼(毎日新聞 2012年09月28日 東京朝刊)
 放射性物質を含む「指定廃棄物」(1キロ当たり8000ベクレル超)の最終処分場建設計画が、各地で行き詰まっている。環境省は27日、茨城県の候補地を高萩市にすると提示したが、草間吉夫市長は「断固反対する」と表明した。先に提示した栃木県矢板市も強く反発しており、国が目指す15年3月までの建設は困難とみられる。一方、一時保管施設では環境への影響も懸念されており、地元の不安を解消する国の努力が一層求められる。

 環境省による最終処分場の選定や提示手法を巡って、各県から疑問が相次いでいる。

 「(国は)こういうやり方がいいのか検討したと言っていたが、もう少し丁寧な方がよかった」。茨城県の橋本昌知事は27日夕、環境省に苦言を呈した。県は提示に先立って事前説明を要求していたが、県と高萩市に説明があったのは前日の26日だったからだ。

 環境省は4月以来、一貫して「責任を持って処理する」と説明。候補地の選定過程は明かされず、県が許されたのは4カ所の現地調査への同行だけだった。こうした経緯から橋本知事は「(高萩市が)受ける、受けないを積極的に働きかけるつもりはない」と述べ、あくまで国の責任で対応するよう求めた

 千葉県は柏市などで汚染焼却灰の保管スペースが逼迫(ひっぱく)しており、焼却業務の一時休止も繰り返されている。このため県は6月、我孫子・印西の両市境にある下水処理施設内に一時保管施設の建設を決めたが地元の反対は収まらず、森田健作知事は細野豪志環境相に面会し、「国が最終処分場を造るまでの一時保管」との約束まで取り付けた。

 しかし、期限ぎりぎりの27日になって、同省から「月内の候補地選定が困難」との連絡が入った。県は地元合意を得ないまま施設の工事に着工したばかりで、地元は「計画通り進まないとの心配が的中した」と反発している。

 ◇「調整役」の県、機能果たせず

 調整役を期待された県も機能不全だ。

 「事前に国が候補地を絞り込んでいたことは関知していない」。27日の栃木県議会一般質問。福田富一知事は県の姿勢を問う声に対し釈明した。

 福田知事は国から候補地選定への協力を要請された際に一定の理解を示し、7月には国が他県に先駆け県内市町向けの説明会を開いた。候補地提示へ「地ならし」を行ってきたはずだった。ところが、県が候補地を知ったのは提示当日の3日だった。ある県議は「県は当事者意識に欠けているのではないか」と疑問視する。

 群馬県の大沢正明知事は今年4月、「県内1カ所の新設」を想定して協力要請に訪れた横光克彦副環境相に、一時保管している6市村ごとに新設する「分散建設」の独自案を打ち出した。しかし、6市村にとっては「寝耳に水」。9月13日に撤回に追い込まれた。

 県の提案には「複数の方が地元の理解が得やすい」という思惑があったとされるが、県は撤回後、「もう少し市町村に説明してから決めれば良かった」と非を認めた。

 ◇頭抱える環境省 選定過程非公表があだ

 環境省は最終処分場の建設候補地を、地形・地質、住宅や公共施設、農地からの距離などを点数化し、現地確認をして決定。評価の途中では公表せず、一つに絞った段階で、横光副環境相が自治体を訪れ報告した。「寝耳に水」との批判に、「複数の候補を事前に出すとどこも反対運動が起こり、より調整が難しくなる」と同省指定廃棄物対策チームの担当者は説明する。

 環境省は当初、指定廃棄物の処分は既存施設の活用を想定。しかし、自治体や近隣住民から理解が得られず、一時保管施設などに廃棄物が置かれたままの状況が相次いだ。このため今年3月、自前の処分場がなかったり、処分が行き詰まったりしている自治体を対象に、国有地などの建設場所を12年9月までに選定し15年3月をめどに建設する工程表を公表した。

 「安全面は保証できるので理解してもらえると考えていた。当初思っていた以上に状況は厳しい」と環境省の担当者は頭を抱える。1キロ当たり8000ベクレル超の廃棄物でも、埋め立て終了後の処分場周辺の住民の追加被ばく線量は、健康に対する影響を無視できるレベルの年0・01ミリシーベルト以下にできるとしている。近隣住民には、200メートル四方で深さ10メートルの土地に1キロ当たり10万ベクレルの廃棄物を埋め立てた場合、70メートル離れた屋外で1日当たり4・8時間を過ごさないと追加被ばく線量は一般人の被ばく量の上限年1ミリシーベルトを超えないという。

 不信感を解消する方法はあるのか。島岡隆行・九州大教授(廃棄物工学)は「迷惑施設を建設する場合に、はじめは強い反対があるのは当然。環境省は住民が何を不安に思っているのかアンケートなどを実施して徹底的に調べ、地道に解消する努力をしてほしい」と指摘する。


■ことば

 ◇指定廃棄物

 東京電力福島第1原発事故で発生した1キロ当たり8000ベクレル超の放射性セシウムを含む焼却灰や汚泥などの廃棄物。放射性物質汚染対処特別措置法に基づき、発生した都道府県内で国が処分する。8月3日現在、岩手、宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉、新潟、東京の計9都県で4万2575トンが指定されている。最終処分場は自前施設がなかったり、処理が滞っている宮城、栃木、群馬、茨城、千葉の5県では新たに造る必要があり、環境省が建設することになっている。


 ◇環境省が示す処分場建設の工程表(時期は目安)

12年4~9月      最終処分場の場所選定

12年10月~13年3月 環境影響調査

             周辺住民への説明

13年4~8月      用地の取得

13年8月~14年11月 造成工事

14年1月~15年3月  処分場工事

14年7月~       廃棄物の搬入(順次)

/*「調整役」の県、機能果たせず*/ ではなく「機能果たさず」でないかい?







関連記事

在日米軍:オスプレイ:普天間移動、台風で28日は取りやめ::台風での試乗は?

[ 2012/09/28 08:52 ] 報道・文化 普天間・在日米軍 | TB(-) | CM(0)
オスプレイの普天間移動、28日は取りやめ(東京都)(9/27 22:40 NEWS24)
 アメリカ軍は、山口・岩国基地に一時駐機させている新型輸送機「MV22オスプレイ」を28日から沖縄・普天間基地に移動させる予定だったが、27日夜、防衛省に対し、台風が接近していることから「天候のため、28日の移動を取りやめる」との連絡があった。普天間基地への移動は早ければ来月1日になる見通し。

そのままじっとしてれば?

当然、悪天候だともっと危険だろうなあ。

オスプレイ:体験搭乗に90人 3県首長はゼロ(毎日新聞 2012年09月27日 22時21分)
 防衛省は27日、米軍岩国基地(山口県岩国市)で、行政や報道関係者らを対象に、米軍垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの体験搭乗を実施した。沖縄、山口、広島3県の知事と3県の計22市町村長を招待したが、応じた首長はおらず山口、広島両県の3市町の職員が搭乗した。

 米軍の協力で、2機1組で垂直離着陸モードで離陸し▽高度約300メートルで回転翼(ローター)を斜め前方に向ける転換モード▽約450メートルでローターを前に向ける固定翼モード??で飛行。基地北側に飛び立ち、東の瀬戸内海側に旋回して基地付近で楕円(だえん)を描くように約20分間飛行した。

 搭乗した元防衛政務官の楠田大蔵衆院議員(民主)は「沖縄の人たちに安全性を説明する必要がある」と話した。また陸上自衛隊の第1次復興業務支援隊長としてイラクに派遣された経験がある佐藤正久参院議員(自民)は「飛行は静かで性能は高いと感じた。市街地を避けるなど配慮が必要だ」と話した。

 参加者は基地周辺の自治体職員約20人▽大学教授や評論家ら約40人▽報道関係者約30人。報道関係者は抽選があり、毎日新聞は取材の必要性から抽選に参加し、当たって搭乗した。

 ◇まるでアピールの儀式

 わずか20分間の体験搭乗は、政府が「安全宣言」を発表したオスプレイの性能をアピールする儀式のようだった。ゴーグル付きヘッドギアをして狭い機内に乗り込んだ。搭乗者17人は機体左右の座席に座った。

 まずは滑走路北端近くから「垂直離着陸モード」で離陸。少しがたがた揺れる。高度約300メートルまで上がった後、いったん着陸。次に垂直に離陸した後、上を向いていた回転翼(ローター)を徐々に前傾させながら上昇した。「ウィーン」と音がする。ローターが前方を向く固定翼モードに移り、高度約450メートルを時速約300キロで飛行。乗り合わせた米兵が身ぶりでモードの転換を知らせる。転換はスムーズだ。垂直離着陸モードでの飛行に比べて、騒音は小さくなったように感じる

 今度は垂直に離陸後、ローターが斜め前方の「転換モード」で加速しながら急上昇。米兵が「普天間モード」と呼ぶ飛び方が披露された。転換モードから素早く「固定翼モード」に切り替える飛び方のようだ。配備後、普天間飛行場から沖縄県内などの訓練施設に飛行する際に使うという。「静かさと、速度、安定性を体験してもらうためにやる」と米兵が言った。

 約600メートルまで高度を上げると、固定翼モードでは時速約300キロで飛行。半開きの後部ランプから見えた滑走路はすでに遠い。小窓から見えていた瀬戸内海の輝きは数分で消えた。普天間では眼下は市街地かもしれない。

ヘッドギアをはずして、お隣と会話してみればよかったのに。w

まあ、操縦の仕方でだいぶ変わると思うが、普通のヘリ比べて静かと言う事は無いだろう。

あと、着陸時は? 動画を見た限り相当うるさそうだけど。何となく、そっと降りるのが難しそうだ。

騒音より、やはり、危険度だろうな、普通のヘリに比べて、故障したら相当危険な稼動部分が多そうだ。

/*ローターが斜め前方の「転換モード」で加速しながら急上昇。米兵が「普天間モード」と呼ぶ飛び方が披露された。転換モードから素早く「固定翼モード」に切り替える飛び方のようだ*/

この切り替え時が危ないのだろうが、天気がいい日だけ選んで飛ぶわけでも無いだろう。


90人がオスプレイ試乗 沖縄知事ら不参加(山口県)(9/28 2:31 NEWS24)
 山口・岩国基地で27日、アメリカ軍の新型輸送機「MV22オスプレイ」の体験飛行が行われ、国会議員ら約90人が搭乗した。 岩国市の村田光洋政策審議官は「安全性の確認とか、確保の観点で乗ったわけではありません」と話した。また、広島・大竹市の大原豊副市長は「災害時、有効に機能するのではないか」と話した。 しかし、沖縄県や山口県の県知事ら、関係する自治体のトップは「乗っても安全性は確認できない」などの理由で参加しなかった

/*乗っても安全性は確認できない*/ その通り。

てか、最近の国・政府の手口はコスイから「既成事実」にされる可能性だって有る。

でも、さすがに、台風の中で試乗はやらないだろうな。






関連記事
正誤表
こちらのブログは基本的に更新しない予定なので、気がついた訂正とかはここにまとめるZ。
志賀原発2号機(石川県志賀町) (ABWR) 2014年8月13日

再稼働申請日、日付訂正:12日が正解のようだ。
お知らせ
2015年からメインのブログを
徒然の弐
に変更。

このブログはこのまま残す予定。

たまに、更新も有るかも。
原発ゼロ カウント停止


2013年9月15日を1日目とするプログラムなので、例えば、翌年2014年9月15日は「366日目」となります。----発表では、2013年9月15日の23時に出力ゼロ、翌16日01時33分に完全停止だったと思う。
くろねこ時計
プロフィール
プロフィール画像5

『徒然』へようこそ!

有る事無い事、徒然なるままに
妄想して書いております。

言っとくけど
別に、特に運動のために書いてねーし、普通に、色々書いとるだけだあよ。

そしたら、こうなっただけで、
そんなに深く考えてねーよ。
テキトーにね、ま、フツーに
書いているだけ。

::ごく最近のテーマ::
こうなったら、
安倍内閣打倒!とかどーよ?

::ワリと長いテーマ::
こうなったら、
直接民主主義とかどーよ?

全原発即時廃炉。原発輸出禁止。核燃サイクルも中止が正解。分社化なしの東電完全破綻処理・完全国営化希望。TPP反対。オスプレイ反対。消費増税反対。生活保護・福祉の切り捨て反対。NSC・特定秘密保護法反対。憲法改悪反対。戦争反対。。とにかく、安倍内閣は早く辞めてくれ~~。てか、早く辞めろ~~。<(`^´)> 
お知らせ
処理軽減のため一部限定公開にしまスた。
カテゴリー:「妄想」と「映画・音楽・エンタ」

「妄想」は加筆や編集が多い(俺的な事情)。
「映画・音楽・エンタ」は表示時間がかかる(システム的な事情)。

簡単なぱすわーどで開きます。
みんなが言いたい「XXやめろ
(NEW)ごく最近のテーマとして『安倍内閣打倒』を挙げる事にしまスた。理由としては、今は、とりあえず、コレを言わにゃあ、つーこんで。(^^)v  最近、情勢の変化により、妄想がきつくなってきたようで、思い切り妄想するために「妄想」ジャンルを一部を限定公開としまスた。あしからず。 最近、勘違いされている気配が有るのですが、首都圏反原発連合のスタッフでは有りません。 最近「原子力むら」と書くのが面倒で、鍵括弧付で「むら」と書くようになりまスた。 最近「むら」を「原子力マフィア」と解釈する場合もアリとしまスた。ていうか、ほぼこっち。 最近、政財官界の支配層(1%)と書くのが面倒で、たまに、単に(1%)と書くようになりまスた。 長い間、「東京電力福島第一原発」のブログ内短縮表記をどうするか決めかねていたのだけど。とりあえず「フク1」にしまスた。関係者なら「1F」みたいだけど、検索のときとか建物の1階と紛らわしそうだし。。 
チラシ(フライヤー)コーナー
---------
ブログ主が直接関わっている訳では有りませんが
---------

30年ほど前のポスターらしい ポスター
カレンダー
カテゴリー&アーカイブ
 
最新履歴


告知・転載: 0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 (02/08)


告知・転載: 3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION (02/08)


告知・転載:口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽FINAL 2016年10月16日 ::10月10日更新 (10/10)


告知・転載:安倍政権NO! ☆ 0618新宿大街宣:SMASH FASCISM! ABE OUT!:民主主義・立憲主義を取り戻せ!安倍政権打倒!:(賛同団体募集中) (05/21)


告知・転載:T-nsSOWL 金曜日国会前抗議 4/29(金)19:00より (04/23)


LOUD MACHINE 5月1日 新宿 KAPPUNK (04/23)


告知・転載:0325保育士アクション 国会前 午後8時から :脱原発金曜行動の後に。。 (03/22)


告知・転載:0311再稼働反対!首相官邸前抗議 (拡大版) (03/11)


戦争反対運動:告知・転載:0221全国一斉高校生デモ:T-nsSOWL (02/17)


告知・転載:安倍政権NO!☆0214大行進in渋谷 (01/25)


告知・転載:【高浜原発再稼働反対!0114関西電力東京支社前抗議】:首都圏反原発連合 (01/12)


告知・転載:安保法制に反対する高校生東京大阪ダブルデモ2015FINAL (12/18)


告知・転載:【KEEP CALM AND NO WAR 1206戦争反対★銀座大行進―安保関連法の廃止を求める学生・学者・市民の共同行動】 (12/05)


告知・転載:【KEEP CALM AND NO NUKES 反原発★1205 銀座大行進】:12月5日(土) (11/25)


脱&反原発運動:首都圏反原発連合:「伊方原発再稼働やめろ!キャンペーン」チラシの裏:第2版(2015.11.27改訂版) (11/25)


告知・転載:東京大行進2015 -Tokyo Democracy March:11月22日: (11/21)


告知・転載:11月1日:「Stop伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山」 (10/23)


告知・転載:口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽6 10月18日 (10/16)


告知・転載: 10月15日 川内原発2号炉再稼働反対! 官邸前 九電東京支社前 (10/15)


告知・転載:安倍政権NO!☆1002大行進:: #IamNotABE (09/26)


告知・転載:さようなら原発 さようなら戦争 全国集会 in 代々木 (09/23)


脱&反原発運動:告知 転載:★KEEP CALM AND NO NUKES! 0922 反原発★首相官邸前・国会前大抗議 (09/17)


告知・転載:9月14日~ 戦争法案廃案!国会正門前大集会 (09/12)


戦争法案廃案!安倍政権退陣!:8月30日 総がかり行動実行委員会呼びかけ 全国一斉行動 (08/26)


戦争法案反対:8月23日 シールズ 全国一斉デモ::みたいな。。。 (08/17)


脱&反原発運動:告知 転載:★川内原発再稼動反対! 0813九州電力東京支社前大抗議 (08/11)


脱&反原発運動:告知 転載::★超緊急!0811 川内原発再稼働反対 首相官邸前抗議:首都圏反原発連合 (08/08)


告知・転載:8月2日 戦争法案に反対する高校生渋谷デモ (07/28)


告知・転載:7月24日 安倍政権NO!☆ 0724 首相官邸包囲 - 民主主義を取り戻せ!戦争させるな!::Vol 4 (07/21)


脱&反原発運動:告知 転載:川内原発再稼働反対! 0707九州電力東京支社前抗議 (07/03)


戦争反対:告知・転載:6.26札幌デモ - 戦争したくなくてふるえる。 (06/26)


戦争反対:告知・転載:SEALDs 6.27 渋谷: (06/25)


戦争立法反対運動:6月14日 渋谷: (06/10)


憲法改悪キャンペーン:アベ自民は6月7日に「改憲マンガ」とか作ってキャンペーンを始めるらしい。::注意事項もよく読んでね (06/08)


戦争反対運動:戦争反対・集団的自衛権反対・安倍晋三内閣打倒 プラカード集::vol.n+14 (05/14)


脱&反原発運動:告知 転載:5・6脱原発久里浜パレード (05/04)


告知・転載:5.3憲法集会:「平和といのちと人権を! 戦争・原発・貧困・差別を許さない」 (04/28)


「安倍政権NO!☆0322大行動」:告知 転載:3月22日(日) 13:00- 日比谷野音: #IamNotABE #NoWarNoAbe (03/15)


脱&反原発運動:告知・転載:3/15(日) 名古屋:3.15 NO NUKES!DEMO 原発ゼロを永遠に!NAGOYA ACTION (03/13)


3.11:デモ・抗議情報 転載:3月11日分のみ (03/10)


脱&反原発運動:告知 転載:東京 0308 NO NUKES DAY  公式プラカード&プログラム (03/04)


脱&反原発運動:告知・転載:3/1(日) 反原発ライブ!::東京の 0308 NO NUKES DAY のプレイベントらしい (02/24)


脱&反原発運動:告知 転載:NO NUKES WEEK 2015 ポスター:東京 名古屋 京都 (02/16)


告知 転載:「安倍政権NO!☆0322大行動」 (02/16)


3.11:脱&反原発運動:02.13 金曜抗議 前メモ (02/13)


戦争反対運動:告知・転載:「戦争反対」「安倍はやめろ」の声:: #IamNotABE (02/13)


IS事件関連:プラカード (02/08)


IS事件:2/8(日)17時から、東京と大阪にて、湯川遥菜さん、後藤健二さんの追悼集会 (02/03)


IS人質事件:自民・民主・超党派の和装振興議員連盟:「テロに抗議」と称して「晴れ着」で撮影::人質一人が殺害されたかもと言うのに「喪服」じゃないの?便乗宣伝か?とネットで話題 (01/27)


3.11:脱&反原発運動:01.23 金曜抗議 前メモ (01/22)


総記事数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。