有る事、無い事、徒然なるままに妄想して書いてます。ご利用の際は、軽重を問わず自己責任で宜しく。 テーマ:直接民主主義とかどーよ?

防衛白書:韓国と竹島問題、中国と尖閣問題、ロシアと北方領土::で、一番危険なオスプレイは?

[ 2012/07/31 18:53 ] 報道・文化 | TB(-) | CM(0)
防衛白書 「太平洋に中国軍常態化」(東京新聞2012年7月31日 夕刊)

 森本敏防衛相は三十一日の閣議で二〇一二年版防衛白書を報告、了承された。中国に関し海軍艦艇部隊の太平洋進出が「常態化しつつある」と懸念を表明、共産党指導部と人民解放軍との関係が複雑化しているとの見方があり「危機管理上の課題」と指摘した。一方、北朝鮮については弾道ミサイル発射を「今後も行う可能性が高い」と警戒している。

 白書は中国について、海軍艦艇が沖縄本島と宮古島の間を通過して太平洋に出て訓練を実施した例や、海軍以外の公船による沖縄県の尖閣諸島付近の領海侵入などの事案を列挙。「わが国近海と南シナ海で活動領域の拡大と活動の常態化を図る」との見通しを示した。

 一方で「人民解放軍が国家主権や海洋権益をめぐり態度表明する場面が増加した一方、党の主な意思決定機関では軍の代表者数が減少し、関与は限定的との指摘もある」と記述。

 党と軍の関係複雑化とともに「対外政策決定における軍の影響力が変化している」との見方も紹介した。

 森本氏は記者会見で「日本だけでなく東アジア全体に、中国がどういう方向に行くのか一定の警戒心がある」と強調した。

 北朝鮮では、金正恩(キムジョンウン)第一書記の新体制について「国家行事が整斉と行われており、一定の軌道に乗っている」と分析。今年四月の軍事パレードで公開された新型ミサイルは「長射程の弾道ミサイルの可能性がある」と指摘した。

 在日米軍再編見直しを通じ「抑止力維持と沖縄の負担軽減を両立させる」と明記した。南西諸島の防衛など多様な事態に機動的に対処する日米の「動的防衛協力」の具体化も掲げた。

 普天間に配備予定の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイは、特長と配備計画の説明にとどめた


今は、オスプレイが一番、危険ジャン。

防衛白書の要旨(2012/07/31-08:48 時事)

 31日の閣議で報告された2012年版防衛白書の要旨は次の通り。
 第1部 わが国を取り巻く安全保障環境
 【わが国周辺の安全保障環境】わが国固有の領土である北方領土竹島の領土問題が依然として未解決。
 【米国】12年1月、オバマ政権は新たな国防戦略指針を公表。安全保障戦略の重点をアジア太平洋地域に移し、同地域で同盟国との関係を強化。
 【北朝鮮】金正恩氏を中心とする新体制が短期間で整えられた。国家行事や現地指導が整斉と行われており、新体制は一定の軌道に乗っていると考えられる。
 【韓国】近年、防衛装備品の輸出を積極的に図っており、12年の輸出規模世界10位以内、15年の世界8位以内が目標。
 【中国】周辺諸国と利害が対立する問題をめぐり、高圧的とも指摘される対応を示すなど、今後の方向性に不安を抱かせる面もある。格差拡大、物価上昇、環境汚染、将来的には高齢化の問題など、政権運営を不安定化させかねない要因が拡大する傾向にある。
 共産党指導部と人民解放軍との関係が複雑化しているとの見方や、対外政策決定における軍の影響力が変化しているとの見方もある。国家主権や海洋権益など安全保障上の課題に、軍が態度を表明する場面が近年増加しているとの指摘がある。一方、党の意思決定における軍の関与は限定的との指摘もある。
 海洋活動を活発化させ、わが国近海で監視活動を強化する動きが確認されている。中国海軍の艦艇部隊による太平洋の進出も常態化しつつある。近年、各国の政府機関などへのサイバー攻撃が相次いで確認されており、人民解放軍との関連も指摘されている。
 【サイバー空間をめぐる動向】わが国で防衛装備品を製造する民間企業や立法府などへのサイバー攻撃が発生。サイバー空間における脅威の動向を引き続き注視する必要がある。
 【国際テロリズムの動向】アルカイダの中枢は弱体化しているが、関連組織が北アフリカや中東を拠点に勢力を増大させているとの指摘もある。
 第2部 わが国の防衛政策の基本と動的防衛力
 【12年度の防衛力整備】動的防衛力構築に向け、効果的かつ効率的な防衛力整備を着実に実施。
 第3部 わが国の防衛に関する諸施策
 【沖縄における在日米軍の駐留】在日米軍施設・区域が沖縄に集中する現状は、県民にとって大変大きな負担。負担を少しでも軽減するため最大限の努力をしている。



韓国メディアは、

日本の防衛白書 今年も独島を「日本領土」と主張(2012年07月31日10時51分 中央日報)

【東京聯合ニュース】日本が2012年版の防衛白書でも、韓国が領有権を主張する独島を日本の領土だとした。

 日本政府は31日の閣議で、防衛省が報告した2012年版防衛白書を了承した。第1部の「わが国を取り巻く安全保障環境」で、「わが国固有の領土である北方領土や竹島の領土問題が依然として未解決」と記し、独島を「竹島」と称しながら日本の領土だと主張した。

 日本政府は2005年版の防衛白書から8年連続で、独島を日本固有の領土とする立場を堅持している。

 防衛省は日本の主権が及ぶ領土を示す地図でも、昨年と同様に、独島を「竹島」と表記した。

 さらに今年は、日本と海外メディア向けの白書説明の資料でも、主要記述内容として、「2005年以降、竹島と北方領土は『わが国固有の領土』と記述してきた」と説明。これは国際社会へのアピールとみられる。

 独島に対する日本の度重なる領有権主張は、旧日本軍慰安婦問題などでこじれる韓日関係をさらに悪化させかねないと懸念される。


俺的な妄想によれば、

軍事問題で日韓両国の特に親米右翼が互いに挑発し合うのは、米政府の差し金だろうと思う。

日韓の軍部を互いに競わせて、周囲を見えなくして、米軍に従属させる狙いだろうと思う。


防衛白書に異変!?4人の大臣がコロコロと…(07/31 11:54 テレ朝)

毎年、この時期に発表される防衛白書に異変です。思えば去年の今ごろ、防衛大臣は北沢俊美氏でした。その後、「安全保障は素人」と発言した一川保夫氏、それ以上に素人だと批判を浴びた田中直紀氏とコロコロと代わった末に、先月、外交・防衛の専門家、森本敏大臣が民間から起用されました。このため、白書の写真でも歴代大臣がバラバラに登場する異例の事態となっています。

 防衛白書のページには田中前大臣、森本大臣、一川元大臣と歴代の3大臣が写っています。こうした状況について、森本大臣は「大臣が代わっても防衛政策の根幹は変わらない」と話しています。
 森本防衛大臣:「それぞれの大臣の個性によって(多少の違いは)あるが、基本的な防衛政策の流れは変わっていない」
 白書の中身ですが、中国の軍艦の「太平洋側への進出が常態化している」と警戒感を強めています。また、アメリカ軍の新型輸送機「オスプレイ」については、性能や特徴をまとめるにとどまり、モロッコなどでの事故について踏み込んだ記述はありませんでした。オスプレイの本格配備や普天間問題など、いわば難題を押しつけられた形の森本大臣。与野党幹部や沖縄、アメリカへの説得に汗をかく日々が続きます。


/*大臣が代わっても防衛政策の根幹は変わらない*/ って、自慢したつもりなのか?

もし「大臣が代わっても防衛政策の根幹が、変えられない」とすると危ない。

大臣が無意味、というだけでは済まない。

エジプトでも、現在、民主化運動の相手は、米政府と関連の強いエジプト軍政部だ。

この軍部が、モルシ大統領の言う事をナカナカ聞かず、民主化の抵抗勢力になっている。





関連記事

3.11:原発事故関連:楢葉町の「警戒区域」、8月10日解除へ:海上警戒区域縮小 沖合い5Kmへ:

[ 2012/07/31 18:02 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
楢葉町の警戒区域解除=帰還は再来年春以降か-政府(2012/07/31-11:03 時事)

 東京電力福島第1原発事故で、政府の原子力災害対策本部(本部長・野田佳彦首相)は31日、本部会合を開き、ほぼ全域が警戒区域となっていた福島県楢葉町の同区域指定を8月10日午前0時に解除し、避難指示解除準備区域(年間線量20ミリシーベルト未満)に見直すことを決めた
 会合で野田首相は「区域見直しは被災者の方々の帰還に向けた第一歩で、これからの取り組みが重要。関係省庁一丸となって、生活再建に向けた環境整備や雇用の創出などに取り組んでほしい」と述べた。
 解除の対象となる住民は約7600人で、ほぼ全員が近くの同県いわき市に避難。環境省は2014年3月までに除染作業を終える計画で、住民の帰還が始まるのはそれ以降になる見通し。




原発事故 海上警戒区域縮小へ(7月31日 6時53分 NHK)

政府は、原発事故を受けて、一般の船舶の立ち入りを禁止している海上の警戒区域について、海上の放射線量が陸地に比べて十分低いことなどから、政府の原子力災害対策本部で、原発の半径20キロ圏内から5キロ圏内に縮小する方針を決めることにしています

東京電力福島第一原子力発電所の半径20キロ圏内の海上は、事故を受けて警戒区域になっており、ことし4月に南相馬市の警戒区域が解除されたのに合わせて、北側の一部が解除された以外は、現在も一般の船舶の立ち入りは禁止されています。
これについて、東北地方の漁業関係者などから、瀬戸内海から漁船を運ぶ際などに、陸地から離れた海上を航行しなければならず、費用や時間が余計にかかるなどとして見直しを求める声が出ていました
政府は、こうした指摘も踏まえ、海上の放射線量が陸地に比べて十分低いことなどから、31日に開く政府の原子力災害対策本部で、海上の警戒区域を、現在の半径20キロ圏内から5キロ圏内に縮小する方針を決めることにしています。
ただ、政府は、海上から陸地の警戒区域への立ち入りは制限を続けるとしており、原発の警備や警戒区域への立ち入りを監視する態勢を強化することにしています。



海の警戒区域縮小 浪江など4町沿岸5キロに 政府方針(2012年07月31日 河北新報)

 政府の原子力災害対策本部は30日、東京電力福島第1原発の半径20キロ圏の海域に設定されている警戒区域について、福島県浪江、双葉、大熊、富岡の4町の沿岸から沖合5キロの範囲に縮小する方針を明らかにした。同日の原子力安全委員会に説明、安全委は了承した。
 周辺を航行する船舶が警戒区域を迂回(うかい)する必要があり不便だったためで、海域滞在中の被ばく線量も十分低いことなどから解除に踏み切る。
 また、ほぼ全域が警戒区域の同県楢葉町について、避難指示解除準備区域に再編する方針も提示し、了承された。同町の沖合に設定していた警戒区域も解除する
 いずれも8月10日に解除、再編する方針で、31日に正式決定する。
 海域の警戒区域は事故後、福島第1原発を中心に半径20キロに設定されていた。4月16日に南相馬市の警戒区域が解除された際、同市の沖合の警戒区域も解除されていた








関連記事

ふたことみこと:「むら」の意識改革?ムリ:コロコロ変わった防衛大臣:

[ 2012/07/31 16:02 ] 徒然 ふたことみこと | TB(-) | CM(0)

経産相「一層の意識改革を」(2012/7/31 11:28 日経)という記事があった。その内容は見てない(w!)が、連想したのが、最近、「むら」関連組織の意識改革を望む報道が目につく事だ。

俺的には、ムリだと思う。

原発事故を目の前にしてこれだ、「意識改革」は無駄だろう。

「意識改革」より、とりあえず、東電は解体すべきだ。政府は勿論、関連官僚、関連委員会は脱原発向け人選にすべきだ。と思う。

また、脱原発の観点から、最近政府が決めた法律を検討し、廃棄すべきは廃棄し、脱原発に向けた別な法律を作るべきだ。 と思う。



防衛白書に関連して、防衛大臣がコロコロ変わった件に関して、森本防衛大臣が「大臣が代わっても防衛政策の根幹は変わらない」と言ったそうだ。

これはちょっと危険な発言だろうと思う。

もし「大臣が代わっても防衛政策の根幹が、変えられない」とすると危ない。

大臣が無意味、というだけでは済まない。

エジプトでも、現在、民主化運動の相手は、米政府と関連の強いエジプト軍政部だ。

この軍部が、モルシ大統領の言う事をナカナカ聞かず、民主化の抵抗勢力になっている。



防衛がらみでもうひとつ。

俺的な妄想によれば、

軍事問題で日韓両国の特に親米右翼が互いに挑発し合うのは、米政府の差し金だろうと思う。

日韓の軍部を互いに競わせて、周囲を見えなくして、米軍に従属させる狙いだろうと思う。






関連記事

中東・北アフリカ:シリア:避難民20万人どこへ行った?::対立する報道

[ 2012/07/30 23:15 ] 報道・文化 国際 | TB(-) | CM(0)
最近、シリア情勢をめぐっては、真反対とも言える報道がなされている。

先ずは、米欧日側報道。

国境に誰も来ない…シリア避難民20万人どこへ
シリア北部アレッポでの戦闘激化で「20万人が市を脱出した」(エイモス国連事務次長)とされる中、隣接するトルコ国境では30日、ほぼ誰も出国して来ない状況が続いている

 アサド政権による住民の移動制限が影響しているとみられるが、過去の大量脱出とは対照的な展開で、「避難民はどこに消えているのか?」(独ARDテレビ)という懸念が広がっている。

 シリアの地中海沿岸都市とトルコ南部を結ぶヤイラダ検問所は30日、客待ちの車が2台止まっているだけで閑散としていた。係官は「国境は開いているけれど、誰も来ない」と話した。地元住民によると、アレッポからの主要検問所ジルベギョズも、ほぼ無人の状態が続いている。


20万人避難も依然多くが脱出できず、シリア・アレッポ 国連発表(2012年07月30日 20:58 発信地:アレッポ/シリア AFP)
【7月30日 AFP】政府軍と反体制派勢力との激しい戦闘が続くシリア北部最大の都市アレッポ(Aleppo)では、約20万人の民間人が同市から避難する中、依然多くの市民が脱出できないでいる。国連(UN)が発表した。

 国連のバレリー・アモス(Valerie Amos)人道問題担当事務次長は声明の中で、アレッポから2日間で20万人が避難したが、その一方では大勢がまだ市内に取り残されていると述べた。また、AFP特派員によると、人口250万人のアレッポに残された市民は、砲撃やヘリコプターよる爆撃から逃れるため地下室に殺到しているという。

 アモス氏はニューヨーク(New York)で、アレッポやダマスカス(Damascus)、その他の地域の民間人に対する「砲撃、戦車や重火器の使用に強い懸念を持っている」と述べ、アレッポの市民が学校などの公共施設に集まっており、「ただちに食料やマットレス、毛布、衛生用品、飲料水を必要としている」と語った。

 シリアの反体制派組織、シリア国民評議会(Syrian National Council、SNC)は29日、シリア政府がアレッポで「虐殺行為」の準備を進めていると非難し、政府軍の攻撃に対抗できるよう、反体制派勢力に重火器を提供するよう呼び掛けた。またSNCは、アレッポに閉じこめられた民間人を救助する方策について緊急会合を開くよう国連に求めた。


シリア 第2の都市から20万人脱出か(7月30日 17時30分 NHK)
内戦状態に陥ったシリアでは、政府軍が大規模な軍事作戦に乗り出した第2の都市アレッポから2日間でおよそ20万人が脱出したとみられ、国連は、政府軍と反政府勢力の双方に対して、市民を標的とせず人道支援活動の安全を脅かさないよう求める声明を出しました。

シリア北部の商業都市アレッポでは、反政府勢力側が占拠した地区を制圧しようと、政府軍が28日から戦車や戦闘機を投入して大規模な軍事作戦を進めていて、多くの市民が犠牲になっています。
国連で人道問題を担当するエイモス事務次長が29日に出した声明によりますと、28日からの2日間でおよそ20万人が戦火を逃れて、アレッポを脱出したとみられるということです。
このうち多くの人が郊外にある学校などに避難し、食料や飲料水、毛布、それに、衛生用品などの物資が緊急に必要だということです。現地では、危険な状況のなか、シリアで医療などの人道支援に当たる「赤新月社」や、国連機関などが支援物資を届けているということで、国連は、政府軍と反政府勢力の双方に対して、市民を標的とせず人道支援活動の安全を脅かさないよう求めています


/*国連のバレリー・アモス(Valerie Amos)人道問題担当事務次長*/ によれば

/*アレッポから2日間で20万人が避難した*/ と言うのだが、

/*隣接するトルコ国境では30日、ほぼ誰も出国して来ない*/

20万人の/*避難民はどこに消えているのか?*/

ということらしい。


次はシリア政府支持の報道。

シリア市民、通常の生活を取り戻す(2012/07/30(月曜) 19:23 イランラジオ)
シリアの人々がテロリストの撤収後、自宅に戻り、通常の生活を取り戻しています。

シリアのテレビが30日月曜、伝えたところによりますと、シリアの首都ダマスカス近郊地域に住む人々は、この地域から武装勢力が排除され、治安が確立された後、自宅に戻っています

また別のメディアも、シリア軍によってアレッポのサラーフッディーン地区の大部分が制圧されたことを伝えています。

シリアの近隣諸国から入ってきているテロリストや武装勢力は、各都市の罪のない人々を殺害している他、公共物を破壊し、多くの損失をもたらしました。

ホムス、アレッポ、イドリブ、デリゾール、ダマスカス、ダルアーなどの都市では、ここ数日、政府軍とテロリストの衝突が発生しています。

シリア軍は、数日前からシリア各都市のテロリストを排除し始め、現在もそれは継続されています。

これらの衝突の結果、テロリストは多くの都市から撤収しています

テログループは2011年3月から、カタール、サウジアラビア、トルコなどの外国の支援を受け、シリアの各都市を混乱させてきました。

彼らは自ら同国の治安部隊や人々を殺害しながら、シリア政府が暴力を引き起こしている要因であるとし、シリアへの軍事介入に向けた下地を整えています。

まるで、20万人の避難民って何の話?ってカンジだ。

日本政府の「原発は安全安心」という宣伝や、戦時中の「大本営発表」並だろうか。


シリア軍 アレッポのサラヘッディン地区から反対派勢力を一掃
シリア政府軍は経済の中心都市であるアレッポのサラヘッディン地区からテロリストおよび傭兵らを一掃した。
サナ通信が伝えたところによれば、シリア政府軍は29日、反対派武装勢力の陣地や隠れ家を攻撃するのに、破壊や犠牲者を避けるために精密爆撃を行ったという。
サラヘッディン地区ではいくつかの拠点が占拠されたほか、いわいる「シリア自由軍」の野戦司令官4名が拘束されたアレッポ郊外の南部および南東部の住民の大半は自宅を離れ、より安全な地域へと避難している

こちらは、

/*アレッポ郊外の南部および南東部の住民の大半は自宅を離れ、より安全な地域へと避難している*/

という事で、避難を認めているようだ。

ただ、アレッポはシリア軍が掌握したとしている。


俺的には、どちら側の報道もマルッとは信用しない。どちらもウソや隠蔽を含んでいる。

まあ、俺的には、国際的な政治不信マスコミ不信な者なので、あしからず。

ただ、アナン大使の調停活動は効果が出てないとは言えるようだ。


ちなみに、こんな報道も

シリア反体制派に日本人か 動画投稿サイトに映像(2012.7.30 22:44 産経)
 内戦状態のシリアの反体制派武装組織「自由シリア軍」を自称する民兵たちと一緒に日本人とされる男性が写った映像が、動画投稿サイトで公開されていることが30日分かった。男性の安否や自発的に民兵と行動を共にしているのかなど詳細は不明。

 映像は30秒余りで、29日に投稿されたとみられる。眼鏡をかけ、首にカメラをぶら下げた日本人とされる若い男性が、反体制派民兵だという、銃を持った男性たちと共に、アラビア語で「神は偉大なり」などと唱和している。

 映像の説明は、撮影場所をシリア北西部ラタキアのトルクマン山とし「仏教徒の日本人記者がイスラム教徒に改宗した」としている。男性は映像内で「ムスタファ」と名乗っている。(共同)






関連記事

「子ども国会」閉会::現実逃避なノダ

[ 2012/07/30 18:43 ] 報道・文化 | TB(-) | CM(0)
“子ども国会宣言”採択し閉会(7月30日 14時25分 NHK)
全国の小学生が東日本大震災からの復興などについて議論する「子ども国会」は30日、震災を忘れずに、家族や友達、それに、地域や世界などとの「きずな」を大切にしようという内容の「子ども国会宣言」を全会一致で採択して、閉会しました。

29日に開会した「子ども国会」は、「東日本大震災からの復興とわたしたちの未来」というテーマで、6つの委員会に分かれて意見が交わされました。
最終日の30日は、参議院本会議場で、それぞれの委員会の代表が議論の内容を報告したあと、「子ども国会宣言」が全会一致で採択されました。
「宣言」には、震災を忘れずに家族や友達と支え合っていくことや、「きずなの日」を設けて地域の活動や行事に参加する機会をつくること、それに支援してくれた世界の人たちへの感謝の気持ちを忘れず、災害が起きたときには進んで支援を行うことなどが盛り込まれています。
本会議には野田総理大臣も出席し、「皆さんには、何事も人任せにしないこと、他人を思いやる心を忘れないこと、世界の中で生きる姿勢を持つことをお願いしたい。よき大人になり、この国をしっかりと支えてくれる日を心待ちにしています」と呼びかけました。
そして、議長役を務めた山梨県の小林慶大くんが、「子ども国会という『きずな』で結ばれた私たちは、今回の経験を生かして、よりよい日本の未来を作るために頑張りたいです」と締めくくり、「子ども国会」は閉会しました。

「何事も人任せにしないこと、他人を思いやる心を忘れないこと、(…略…)よき大人になり、この国をしっかりと支えてくれる日を心待ちにしています」 って「目の前で喋ってる大人のようにはならないノダよ」ということかな?


/*「東日本大震災からの復興とわたしたちの未来」というテーマ*/ って

被災地の取材とか行ったのだろうか?

原発とかの話はさせたのだろうか?

(やってそうに無いけど)

「きずな」とか「よりよい日本の未来」とか

こんな小さいときから、現実を見ずに、ノダの好きそうな抽象的な言葉を並べる練習させてどうするんだろ。


一方で、脱&反原発の集会で、大人に混じって、しっかり主張する中高生がいる。





関連記事

山口県知事選:沖縄知事選を覚えているだろうか?

[ 2012/07/30 13:09 ] 報道・文化 | TB(-) | CM(0)
社説:山口県知事選 地域の選択 曲解するな(2012年7月30日 東京新聞)
 山口県知事選で原発再稼働、オスプレイ搬入への反対を訴えた候補が敗れた。しかし、勝った新知事も賛成とは言えない状況にこそ注目すべきだ。地域の選択を政府の都合で曲解してはならない。

 ここしばらく無風が続いた「自民党王国」山口県の知事選。今回も二井関成知事が後継指名し、自民、公明両党が推薦する元官僚、山本繁太郎氏が盤石とみられていたが、NPO法人所長、飯田哲也氏の立候補で一転して激しい選挙戦となった。

 事実上の一騎打ちに敗れたとはいえ、飯田氏が選挙戦に一石を投じることになったのは、飯田氏が最近まで橋下徹大阪市長のブレーンを務めていたことに加え、脱原発の立場で「エネルギー維新」を訴えたからにほかならない。

 山口県では中国電力上関原子力発電所(上関町)が建設途上にあり、東京電力福島第一原発事故の影響で工事が中断された。公有水面埋め立て免許は今年十月に失効するため、工事継続の可否は新知事の判断に委ねられている。

 飯田氏が勝利すれば原発建設計画は白紙撤回されていたに違いない。とはいえ、県民が山本氏に原発推進を委ねたわけではない。

 飯田氏を警戒する山本氏は「3・11以降、脱原発依存は当たり前、上関原発建設計画は凍結」と工事再開に含みを持たせながらも、計画推進を打ち出すことはなかった。加速する脱原発の流れには抗(あらが)えないということだろう

 選挙戦期間中に米海兵隊岩国基地(岩国市)に搬入され、十月に沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場に配備される垂直離着陸輸送機MV22オスプレイも同様だ。

 開発中から事故が相次ぎ、飯田氏は「安全性が確認されない限り岩国に置いておくべきではない。撤去を政府に求める」、山本氏も「搬入は誠に遺憾。安全が確認されない限り飛行しないよう要請すべきだ」とそれぞれ訴えた。

 原発やオスプレイをめぐる本格的な論戦を避けたのは、山本陣営による「争点隠し」の選挙戦術と言えなくもないが、原発推進やオスプレイ配備容認はそもそも選択肢になり得なかったということではないか。野田佳彦首相は原発再稼働やオスプレイ搬入に対する国民の厳しい世論を素直に受け止めるべきだ。

 消費税増税で手を握った自公両党推薦の山本氏が勝利し、次期衆院選での躍進を警戒する「大阪維新の会」につながる飯田氏敗北に安堵(あんど)している場合ではない

。。。で、安堵しているのは?、、、

安堵の自公、課題は先送り(2012.7.29 23:34 産経)
 山口県知事選で29日、自民、公明両党が推薦する元国土交通審議官、山本繁太郎氏(63)が勝利したことで、両党幹部からは「反原発、反消費税増税、反既成政党という逆風の中の選挙だったが、自公両党への信頼感が表れた結果だ」(自民党の田野瀬良太郎幹事長代行)などと安堵(あんど)の声があがった

 「有権者は風頼みの選挙に付和雷同せず、真剣に県政のことを考えてくれた。民主党に政権を与えた(前回衆院選の)『うっかり1票、がっかり4年』の結果、どうなったかと考えた有権者もいるだろう」

 自民党の河村建夫選対局長は産経新聞の取材に上機嫌でこう語った。

 安倍晋三元首相も同夜のツイッターで「地道な政策を訴え続けたことが勝利につながった。反原発という主張だけの候補には山口県の明日は託せないという冷静な判断を県民は下した」とコメントした。

 公明党の山口那津男代表は産経新聞の取材に対し「かなり追い詰められるという予測もあったが、県民の冷静な判断の結果が出た」と安堵の表情。その上で「衆院解散を求める声が強い中で、注目された知事選だった。国政への影響も出るだろう」と述べた。

 ただ、争点として注目された原発の是非などエネルギー問題や、米軍岩国基地に搬入された垂直離着陸輸送機MV22オスプレイへの対処など政治課題はいずれも先送りされた格好だ。

 選挙戦では「脱原発」を掲げたNPO代表、飯田哲也氏(53)が橋下徹大阪市長が率いる「大阪維新の会」でエネルギー分野のアドバイザーを務めていたことから、事実上の「既成政党vs維新」の構図になるともみられ、全国的な注目も集めた。

 自民党閣僚経験者は「山本氏が勝ったことで維新の勢いがどうなっていくか。自民党が信頼を取り戻したとは言い切れない」と述べるにとどめた。

 一方で、みんなの党の渡辺喜美代表は飯田氏が善戦したとして「新しい政治体制の始まりを意味している。次の衆院選の予兆が表れている」と述べた。


/*飯田氏を警戒する山本氏は「3・11以降、脱原発依存は当たり前、上関原発建設計画は凍結」と工事再開に含みを持たせながらも、計画推進を打ち出すことはなかった*/

選挙前、山本某も「脱原発依存は当たり前」と言い出したということだ。


沖縄知事選を覚えているだろうか?

現、仲井真沖縄県知事も、普天間基地問題で、選挙戦前は「容認派」で知られていたが、選挙戦前に「県外移設」に切り替えた。

対立候補の伊波洋一は「県内反対」と訴えた。

仲井真は「県内反対」とは言わず、「県外移設」で通した。

「県外移設」が「県内反対」と同じでは無いところが、日本政治がおかしいところだ。→参考

まあ、とにかく、仲井真沖縄県知事となったのだが、、、

その後の沖縄県民の動きを見て判るように、決して、沖縄県民は、「容認」していない。

逆に、県内移設に反対する運動や最近のオスプレイ問題、与那国自衛隊問題、等を見れば、基地反対運動は盛んになっている。


俺的には、実はどの候補にも興味が無かった。

マスコミは、「維新の会」を持ち出しては、

「新しい政治体制の始まり」とか「既成政党の否定」とか言うが、

俺的な一般人からすれば、「維新」も「民主党」と同じだ。

民主とか自民とか内部でも認めているように政治路線も似ている。

マスコミの扱いも「自民党」に対して「民主党」が伸びたときと似ている。

俺的に見れば、政府与党の座、首相の座を狙う、単なる既成政党だ。


逆に「維新」の名前を使ったから負けたんじゃね?と思うぐらいだ。


俺的な法則にこういうのが有る。

尾張、紀州、水戸、徳川御三家、どこが将軍になっても、江戸幕府は江戸幕府。


本物の明治維新は、幕府を無くし、封建主義社会を資本主義社会に変えたのだ。

おそらく、これからの本当の維新は、資本主義から本当の民主主義へ社会を変える事だ。

(ま、仮に、将来、いわゆる直接民主主義的なシステムになるとすれば、「国会議事堂」も「昔、政治的茶番劇が行われた場所」として過去の遺物となってるかもだ。)


俺的な妄想を暴走させれば、

それなしには、今や、誰が首相になっても、日本の政治は悪くなる可能性が高い。

百歩譲っても、そんなには良くならないだろう。と思う。

変なヒーローが出てきて、一時期、景気が良くなったとしても、気をつけないと、それはおそらくヒトラー的で、4年ぐらいで、ドエライしっぺ返しがやって来るだろう。(妄想だよ妄想)


現状、米大統領を含め世界中のトップが誰になっても、現状の政治経済を好転できない。

G8だろうがG20だろうが、何カ国集めてもムリ。

世界中で資本主義が末期的症状を呈しているからだ。

世界中で資本主義は民主主義を様々な形で圧迫している。

世界中で様々な形で資本主義VS民主主義の闘いが起こっている。


PS:

ちなみに、今回の山口知事選の投票率は、45.32%で史上4番目の低さだったそうだ。

「維新」についても、ネットでは、大阪の状況を見て「当選したら何をしでかすか不安だ」という声も有ったようだ。






関連記事

3.11:脱&反原発運動:7.29国会大包囲 メモ

[ 2012/07/30 00:33 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
7.29国会大包囲は、チラシ(最近はフライヤーって言うんだそうだ)によると、

午後3時30分に集合をはじめ、デモ出発が4時30分、国会包囲が7時から。集会/キャンドルチェーン

となっているようだ。


で、今回もIWJで。。。

デモ帰りを待ってのインタビューでは、

特に遠方からの動員型のデモ参加者には、脱原発デモの参加は初めてという人が多いカンジだ。

ちょっと年配だとIWJ知らないという人もワリと多い。

きっかけは?と聞くと「最近TVでデモをやっていたから」。うーんなるほどねと言うしかないね。


デモ帰りには、暑さもあって、疲れたカンジの隊と、元気いっぱいの隊と結構はっきり分かれていた。

ま、もちろん、スタイルだけの違いで、脱原発の思いに違いはない。と思う。

ミュージシャン、アーティスト、LCDかなんかを使ったメカ派、自転車に乗ってきた人、、、

いつもの金曜日にも増してさまざまな人々が集まったカンジだ。


配置は、金曜日の官邸前のメインが国会正門前に移った、官邸前はサブとなった。

キャンドルチェーンの人々は歩道の端に静かに腰掛けて並んでいた。かなりの人数だった。

官邸前は、いつもの官邸前のように、元気元気、ずーっとコールしていた。

国会正門前演壇で特徴だったのは、

民主党残留組みは総スカン、野次ブーイングの嵐。中途半端な「政治家」も嫌われる。という事のようだ。

勿論、原発推進派はもっと嫌われるだろう。


印象的だった女子中学生の発言は、大人に対する2つの願いということで。

中学生にも脱原発を選ぶ権利を下さい。というのと。

原発を私たちに残さないで下さい。ぜんぶ廃炉にして下さい。

というものだった。


午後7時25分頃:突然(まあ警察との小競り合いは有ったのだろうが)正門前車道へ人々があふれ出した。

(官邸前でも有ることだ。パターン化?)

その波は、国会正門前に移動した。(何をやっている訳でもないが)

//加筆
あ、無意味だと言っているのではない、それは承知で、あるいは関係なく、集う意味が有る。と言いたいのだ。
前にも書いたが、一般人が集まり、意見を出し合い、話し合う事は、大事な、民主主義の基本だ。と思う。
そして、確認し合い、意見をまとめて、抗議をしたり、声明を出したりするのは、一般人の当然の権利だ。と思う。
問題は、国会の中で話し合われる内容や、出る結論が、日本の多くの一般大衆が集まって話す内容や結論と、まったく関係なかったり、まったく逆方向だったりすることだ。
国会前の集会の一つの意味は、その事を、参加者を含め、日本中、世界中の一般人に明らかにした事だと思う。
//ここまで加筆、長っ。

その時、正門前に有るファミリーエリアが巻き込まれそうになった。

そのまま、人々は正門前の道路を占拠したが、時間になり、主催者の「集会終わります」の声で、さーっと波が引くように帰って行ったようだ。(というのも次に見たときは、人は、まばらだった)

官邸前と違って道が広く、帰るための移動がしやすかった面も有るだろう。

だって、殆んど皆さん仕事があるっしょ。


これでいくつか思うことが有る。

まず、人々の怒りが非常に大きい事の現われだ。と思う。一方非常に冷静でも有る。と思う。

計画や目的を明確にしてしっかり伝われば、勿論それが受け入れられる内容であればだが、結構、さっと集まって組織的に動けるということだ。

これは、日頃の仕事や社会生活で鍛えられた、現代社会の一般人の資質だ。

俺的な妄想の、直接民主主義の妄想的根拠の一つだ。

(オーバーか?この暑いのに、、、逆に、くそ暑いからこれぐらい言いたくなるって事で、あしからず)


ファミリーエリアについては、

こうしたデモの場合、ファミリーエリアの位置はちょっと考えた方がいいかな。正門前はまずいかも。とか思う。

いつもの金曜日なら常連がコントロールできるだろうけど。

今回、国会包囲も初めて、参加したのも初めてという人が多いという状況はあると思う。


背後から暴動をけしかける者。

さらに、ツイートによれば、デモ隊の背後から暴動をけしかける者もいたようだ。

/*国会包囲行動、「車道を開けろ」の声がどんどん大きくなって鉄柵をはさんで警官隊と睨み合っていた。わたしは最前線から二番めにいた。後から最前線に立って抗議する人達のあしを蹴ったり押したりして煽ってる人を見た。ニヤニヤ笑いながら。ああいう輩にはもう来て欲しくない。*/

/*後から最前線に立って抗議する人達のあしを蹴ったり押したりして煽ってる人*/ 

勿論こうした行動は、本来、政府や「むら」や機動隊などの手先(自称右だろうが自称左だろうが)がやる事だ。

慣れない人は、かっとなって、逮捕されたりする事も有るだろう。

もし、常連が多ければ、こうした者は、その場でたしなめられるか、どうしてもダメなら隊列から排除されるだろう。






関連記事

3.11:脱&反原発運動:7.29国会大包囲 報道

[ 2012/07/29 21:48 ] 報道・文化 3.11 | TB(-) | CM(0)
脱原発デモ:国会議事堂を包囲(毎日新聞 2012年07月29日 20時54)

 「脱原発」を訴える大規模なデモ行進が29日、東京都千代田区の日比谷公園を発着点に行われた。警察の調べでは1万数千人が参加。「再稼働反対」「原発やめろ」と声を上げる人々は行進後、永田町に移動し、国会議事堂を取り囲んだ。車道に人がなだれ込み機動隊が制止するなど、騒然とする一幕もあった。

 毎週金曜日の夜に首相官邸前での抗議行動を呼びかけている有志の市民ネットワーク「首都圏反原発連合」が主催。今年3月11日に行った「3・11東京大行進」に続くデモで、集まった人々は午後3時過ぎから、公園近くのオフィス街など約1.6キロを練り歩いた。午後7時には国会議事堂の周囲約1.3キロを包囲。「再稼働反対」「原発やめろ」と口々に叫んだ。

 浴衣姿で参加した横浜市戸塚区の立松幸子さん(60)は「次の世代のためにという気持ちで来ましたが、若い人たちが多いのでうれしいです」。学生仲間と参加した早稲田大4年の谷口典英さん(25)は「自分たちが未来を作らないといけない。(東京電力福島第1原発の事故で)今でも何万といる避難者の生活を無視して、原発を再稼働するのはおかしい」と話した。

 国会議事堂正門前で開かれた集会には超党派の国会議員も参加。騒ぎで参加者とみられる男2人が公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された



国会を取り囲む「脱原発」の灯 歩道沿い1.5キロ(2012年7月29日19時55分 朝日)

 脱原発の実現に向けて、国に圧力をかけようと「7・29脱原発 国会大包囲」と題した抗議行動が29日あり、多くの人がロウソクやペンライトを手に国会議事堂を取り囲んだ。関西電力の大飯原発の再稼働に反対して、首相官邸前で毎週、抗議を続けてきた市民グループの連携組織「首都圏反原発連合」が呼びかけた。

 参加者は同日夕、日比谷公園で集会を開いた後、「さよなら原発」「ストップ再稼働」などと書かれたプラカードを手にデモ行進した。午後6時半、国会議事堂周辺の約1.5キロの歩道沿いに並び、脱原発への思いを象徴するロウソクなどに明かりをともした。

写真はよく判る。

「金より子どもの未来を」=脱原発デモ、国会包囲へ-東京(2012/07/29-20:35 時事)

 原発再稼働を進める政府や黙認する政治に抗議するため、多数の市民が参加するデモが29日、東京都千代田区で行われた。「今のお金より子どもたちが希望を持てる未来を」。参加者らは同日夜、怒りの声を届けるため国会議事堂を包囲し、脱原発を訴える。警察当局によると、参加者は1万数千人に上るとみられる。
 29日昼すぎの千代田区の日比谷公園。「原発いらない」などと書かれたプラカードやのぼりを手にした人々が既に集まっていた。若者や親子、高齢者ら年齢層も幅広い。30度を超える気温の中、帽子をかぶったり日傘をさしたりする人の姿も目立った。
 長男(4)を連れて来た世田谷区の会社員、林秀樹さん(45)は「子どもも当事者だから」と淡々と話す。原発再稼働を「やり方、手順がでたらめ」と批判。「原発廃止によって電気料金が値上がりしても、構わない。事故を起こすよりは安いでしょ」と指摘した。
 「野田(佳彦)首相は許せない」と怒りをあらわにするのは千葉県流山市の無職、藤井和代さん(61)。脱原発デモに初参加といい、「使用済み核燃料の処理が未解決」と問題点を挙げる。首相の選挙区の同県船橋市に住んでいたことがあり、「以前、野田さんと握手してしまったが、あんな人だとは思わなかった」と再稼働を決めた首相を酷評した。



キャンドルで脱原発「国会包囲」 ツイッターで1万数千人(2012/07/29 20:11 47news 共同)

 脱原発を訴えるため、短文投稿サイトのツイッターやフェイスブックなどを通じた呼び掛けで集まった参加者が29日夜、キャンドルを手に国会議事堂を取り囲む抗議を行った。警視庁の調べでは、参加者は1万数千人。

 毎週金曜夕の首相官邸前での抗議行動を呼び掛けている首都圏反原発連合が主催。

 猛暑の中、午後3時半から東京・日比谷公園で集会を開催。作家の落合恵子さんらが「キャンドルの炎は消えるが、私たちの怒りを消すことはできない」と声を張り上げると、大きな拍手が湧き起こった。

 午後7時ごろからは、政府に抗議するためキャンドルやペンライトを持って官邸前や国会周囲の歩道に並んだ。


これなんかは途中で取材切れてるし。

実際の数字は、一万数千を何倍ぐらいすればいいのか?




関連記事

ふたことみこと:暑い=原発:からの~、節電:

[ 2012/07/29 14:44 ] 徒然 ふたことみこと | TB(-) | CM(0)

原発は炉で作り出す熱エネルギーの2/3は海に捨てているそうだ。1/3だけを電気に変えている。
勿論、その電気も、多くは、最終的には熱となるのが殆んどだろう。

こう暑いと、原発の熱効率の低さが頭にくる。
ざっくり、火力は約50%、原発は約30%と言われる。
原発の発電力が大きければ大きいほど、火力に比べても大量の熱で海水温を上げる。
このくそ暑さや近年の異常気象は、原発のせいじゃねーのかあと思ったりする。

といっても、原発の効率アップなんか、意味ねーぜ。
原発なんかイラネーぜ。



てな事を書いていたら、『菅原文太 脱原発のためくだらぬ番組の時はTV消すことを提案』(2012.07.28 16:00 news-postseven)という記事が目に付いた。

(内容はざっくりと脱原発&節電ということで、とりあえず置いといて)
実は、俺的には、それやってる。TV消してる。


(不景気+増税+電気値上げ)X脱原発=節電。(+温暖化対策のおまけつき、ただし、多分に気持ち的)

つまり、俺的必然的節電ってやつだ。すると当然、

夏X節電=暑っ。

となる。

すると、自然に「暑っ」→「TVうざっ」→「TV消す」→「節電」となる。(オリンピックなんのその)


え?PC? も、もちろんノート。。。よかったあ~。

ただし、今のところ俺のは、あくまでも必然的節電。





関連記事

口蹄疫:『水平線の花火と音楽3』:泉谷しげるが宮崎県内口蹄疫被災地域をツアー決定

[ 2012/07/29 13:45 ] 報道・文化 災害・パンデミック | TB(-) | CM(0)
久しぶりに、『水平線の花火と音楽3』を見たら、7月27日付けで、

ライヴ&トーク発表 泉谷しげるが宮崎県内口蹄疫被災地域をツアー決定 』とか書いてあった。

「ライヴ&トーク」は以下のような構成を予定しています。

1) 宮崎地元ミュージシャンによる演奏
2) 各開催地域独自の催し
3) 泉谷しげるのライヴ&トーク(生唄とトーク・ショーで90分予定)
■日程と会場
開催地お問い合わせ先
9月5日(水)18:00~日向市アニヴェール迎賓館アニヴェール迎賓館0982-53-4896
9月6日(木)18:30~日向市JA日向会館JA日向会館0982-55-2511
9月7日(金)19:00~木城町木城町総合交流センターリバリス木城町総合交流センターリバリス0983-32-2369
9月8日(土)18:00~都城市かかしの里 ゆぽっぽかかしの里 ゆぽっぽ0986-64-3711
9月9日(日)15:00~都城市高崎福祉保健センター高崎町商工会青年部0986-62-3131
9月10日(月)18:00~えびの市えびの市文化センター 中庭広場えびの市観光協会0984-35-3838
9月13日(木)19:00~高鍋町宮崎県立農業大学校体育館高鍋町観光協会0983-22-5588
9月14日(金)19:00~川南町トロントロンドーム(社)川南町観光協会0983-27-1497
9月15日(土)19:00~西都市このはな館西都市観光協会0983-41-1557
9月16日(日)16:30~都農町都農ワイン都農ワイン0983-25-5501
9月17日(月・祝)18:30~新富町児湯地域家畜市場新富町役場農業振興課0983-33-6034
※入場料は各会場により異なります。詳細は各お問い合わせ先にご確認下さい。
主催/「泉谷しげるのライヴ&トーク」事務局
共催/「水平線の花火と音楽3」実行委員会・「がんばっど宮崎2012」県民ボランティアの会

(最新情報は上記HPで確認よろしく)

うーん、不思議と、ますます、泉谷が偉いヤツに見えてくるなあ。まあ、俺も年取って目が見えにくいけど。


7月19日発表の出演予定は、泉谷と子や孫たち。。。違った。

泉谷しげる | 氣志團 | 土屋アンナ | 矢井田瞳 | 井手綾香 | 伊禮俊一 | シシド・カフカ | ワカバ

だ。

そのほかにHPには謎の、「超大物アーティスト追加予定」とある。






関連記事
正誤表
こちらのブログは基本的に更新しない予定なので、気がついた訂正とかはここにまとめるZ。
志賀原発2号機(石川県志賀町) (ABWR) 2014年8月13日

再稼働申請日、日付訂正:12日が正解のようだ。
お知らせ
2015年からメインのブログを
徒然の弐
に変更。

このブログはこのまま残す予定。

たまに、更新も有るかも。
原発ゼロ カウント停止


2013年9月15日を1日目とするプログラムなので、例えば、翌年2014年9月15日は「366日目」となります。----発表では、2013年9月15日の23時に出力ゼロ、翌16日01時33分に完全停止だったと思う。
くろねこ時計
プロフィール
プロフィール画像5

『徒然』へようこそ!

有る事無い事、徒然なるままに
妄想して書いております。

言っとくけど
別に、特に運動のために書いてねーし、普通に、色々書いとるだけだあよ。

そしたら、こうなっただけで、
そんなに深く考えてねーよ。
テキトーにね、ま、フツーに
書いているだけ。

::ごく最近のテーマ::
こうなったら、
安倍内閣打倒!とかどーよ?

::ワリと長いテーマ::
こうなったら、
直接民主主義とかどーよ?

全原発即時廃炉。原発輸出禁止。核燃サイクルも中止が正解。分社化なしの東電完全破綻処理・完全国営化希望。TPP反対。オスプレイ反対。消費増税反対。生活保護・福祉の切り捨て反対。NSC・特定秘密保護法反対。憲法改悪反対。戦争反対。。とにかく、安倍内閣は早く辞めてくれ~~。てか、早く辞めろ~~。<(`^´)> 
お知らせ
処理軽減のため一部限定公開にしまスた。
カテゴリー:「妄想」と「映画・音楽・エンタ」

「妄想」は加筆や編集が多い(俺的な事情)。
「映画・音楽・エンタ」は表示時間がかかる(システム的な事情)。

簡単なぱすわーどで開きます。
みんなが言いたい「XXやめろ
(NEW)ごく最近のテーマとして『安倍内閣打倒』を挙げる事にしまスた。理由としては、今は、とりあえず、コレを言わにゃあ、つーこんで。(^^)v  最近、情勢の変化により、妄想がきつくなってきたようで、思い切り妄想するために「妄想」ジャンルを一部を限定公開としまスた。あしからず。 最近、勘違いされている気配が有るのですが、首都圏反原発連合のスタッフでは有りません。 最近「原子力むら」と書くのが面倒で、鍵括弧付で「むら」と書くようになりまスた。 最近「むら」を「原子力マフィア」と解釈する場合もアリとしまスた。ていうか、ほぼこっち。 最近、政財官界の支配層(1%)と書くのが面倒で、たまに、単に(1%)と書くようになりまスた。 長い間、「東京電力福島第一原発」のブログ内短縮表記をどうするか決めかねていたのだけど。とりあえず「フク1」にしまスた。関係者なら「1F」みたいだけど、検索のときとか建物の1階と紛らわしそうだし。。 
チラシ(フライヤー)コーナー
---------
ブログ主が直接関わっている訳では有りませんが
---------

30年ほど前のポスターらしい ポスター
カレンダー
カテゴリー&アーカイブ
 
最新履歴


告知・転載: 0311反原発!国会前大集会+首相官邸前抗議 (02/08)


告知・転載: 3.11 原発ゼロNAGOYA ACTION (02/08)


告知・転載:口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽FINAL 2016年10月16日 ::10月10日更新 (10/10)


告知・転載:安倍政権NO! ☆ 0618新宿大街宣:SMASH FASCISM! ABE OUT!:民主主義・立憲主義を取り戻せ!安倍政権打倒!:(賛同団体募集中) (05/21)


告知・転載:T-nsSOWL 金曜日国会前抗議 4/29(金)19:00より (04/23)


LOUD MACHINE 5月1日 新宿 KAPPUNK (04/23)


告知・転載:0325保育士アクション 国会前 午後8時から :脱原発金曜行動の後に。。 (03/22)


告知・転載:0311再稼働反対!首相官邸前抗議 (拡大版) (03/11)


戦争反対運動:告知・転載:0221全国一斉高校生デモ:T-nsSOWL (02/17)


告知・転載:安倍政権NO!☆0214大行進in渋谷 (01/25)


告知・転載:【高浜原発再稼働反対!0114関西電力東京支社前抗議】:首都圏反原発連合 (01/12)


告知・転載:安保法制に反対する高校生東京大阪ダブルデモ2015FINAL (12/18)


告知・転載:【KEEP CALM AND NO WAR 1206戦争反対★銀座大行進―安保関連法の廃止を求める学生・学者・市民の共同行動】 (12/05)


告知・転載:【KEEP CALM AND NO NUKES 反原発★1205 銀座大行進】:12月5日(土) (11/25)


脱&反原発運動:首都圏反原発連合:「伊方原発再稼働やめろ!キャンペーン」チラシの裏:第2版(2015.11.27改訂版) (11/25)


告知・転載:東京大行進2015 -Tokyo Democracy March:11月22日: (11/21)


告知・転載:11月1日:「Stop伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山」 (10/23)


告知・転載:口蹄疫メモリアルイベント 水平線の花火と音楽6 10月18日 (10/16)


告知・転載: 10月15日 川内原発2号炉再稼働反対! 官邸前 九電東京支社前 (10/15)


告知・転載:安倍政権NO!☆1002大行進:: #IamNotABE (09/26)


告知・転載:さようなら原発 さようなら戦争 全国集会 in 代々木 (09/23)


脱&反原発運動:告知 転載:★KEEP CALM AND NO NUKES! 0922 反原発★首相官邸前・国会前大抗議 (09/17)


告知・転載:9月14日~ 戦争法案廃案!国会正門前大集会 (09/12)


戦争法案廃案!安倍政権退陣!:8月30日 総がかり行動実行委員会呼びかけ 全国一斉行動 (08/26)


戦争法案反対:8月23日 シールズ 全国一斉デモ::みたいな。。。 (08/17)


脱&反原発運動:告知 転載:★川内原発再稼動反対! 0813九州電力東京支社前大抗議 (08/11)


脱&反原発運動:告知 転載::★超緊急!0811 川内原発再稼働反対 首相官邸前抗議:首都圏反原発連合 (08/08)


告知・転載:8月2日 戦争法案に反対する高校生渋谷デモ (07/28)


告知・転載:7月24日 安倍政権NO!☆ 0724 首相官邸包囲 - 民主主義を取り戻せ!戦争させるな!::Vol 4 (07/21)


脱&反原発運動:告知 転載:川内原発再稼働反対! 0707九州電力東京支社前抗議 (07/03)


戦争反対:告知・転載:6.26札幌デモ - 戦争したくなくてふるえる。 (06/26)


戦争反対:告知・転載:SEALDs 6.27 渋谷: (06/25)


戦争立法反対運動:6月14日 渋谷: (06/10)


憲法改悪キャンペーン:アベ自民は6月7日に「改憲マンガ」とか作ってキャンペーンを始めるらしい。::注意事項もよく読んでね (06/08)


戦争反対運動:戦争反対・集団的自衛権反対・安倍晋三内閣打倒 プラカード集::vol.n+14 (05/14)


脱&反原発運動:告知 転載:5・6脱原発久里浜パレード (05/04)


告知・転載:5.3憲法集会:「平和といのちと人権を! 戦争・原発・貧困・差別を許さない」 (04/28)


「安倍政権NO!☆0322大行動」:告知 転載:3月22日(日) 13:00- 日比谷野音: #IamNotABE #NoWarNoAbe (03/15)


脱&反原発運動:告知・転載:3/15(日) 名古屋:3.15 NO NUKES!DEMO 原発ゼロを永遠に!NAGOYA ACTION (03/13)


3.11:デモ・抗議情報 転載:3月11日分のみ (03/10)


脱&反原発運動:告知 転載:東京 0308 NO NUKES DAY  公式プラカード&プログラム (03/04)


脱&反原発運動:告知・転載:3/1(日) 反原発ライブ!::東京の 0308 NO NUKES DAY のプレイベントらしい (02/24)


脱&反原発運動:告知 転載:NO NUKES WEEK 2015 ポスター:東京 名古屋 京都 (02/16)


告知 転載:「安倍政権NO!☆0322大行動」 (02/16)


3.11:脱&反原発運動:02.13 金曜抗議 前メモ (02/13)


戦争反対運動:告知・転載:「戦争反対」「安倍はやめろ」の声:: #IamNotABE (02/13)


IS事件関連:プラカード (02/08)


IS事件:2/8(日)17時から、東京と大阪にて、湯川遥菜さん、後藤健二さんの追悼集会 (02/03)


IS人質事件:自民・民主・超党派の和装振興議員連盟:「テロに抗議」と称して「晴れ着」で撮影::人質一人が殺害されたかもと言うのに「喪服」じゃないの?便乗宣伝か?とネットで話題 (01/27)


3.11:脱&反原発運動:01.23 金曜抗議 前メモ (01/22)


総記事数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR